2009年01月25日

アヒルと鴨と合鴨?

DSC07543.JPG
DSC07545.JPG  気温は低いが日差しは強く風が無いので、妻と近くの公園に行ってみる。池の釣りポイントを見ながら公園を巡り、ついでに荒川の状態を見る。目

 アヒル池では鴨が首を曲げてくちばしで身づくろい。それが終わると写真のようにばたばたとフォーバリング状態。それも終わると満足したか何処かへすっと行ってしまった。左のように逆光の中でしぶきを上げての身繕いは見たことが無かった。目
DSC07548.JPG
DSC07555.JPG 木立が並ぶ遊歩道を歩く。寒さの中でもすっくと背筋が伸びる瞬間だ。右斜め上

 池の対岸では釣り人が魚を掛けていた。それもかなり大きそうだ。慌ててカメラを向ける。取り込みに間に合う。ヘラブナのようだった。

 荒川は水量が落ちてところどころゴロタ石が見える。水の色も茶色い。何人かは陽だまりで静かに竿を出していた。早く釣りがしたい。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 17:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の準備!


DSC07566.JPG
DSC07567.JPG ここ埼玉でも昨日は時折微かに雪が舞った。ただ、積もるような雪とその後の風が無いのがありがたい。お陰で小さな庭にも植物に春のうごめきがが感じられる。フリーダイヤル

 左はいつも早い沈丁花。今日の暖かい日差しを照り返し、紅い蕾が一段と膨らむ。かわいい
 右はハクレンの蕾。猫の毛のように温かそうな殻がびっしりと覆い、花びらの大きくなるのをじっと待つ。猫2月ともなるとこの倍に大きくなってカラが割れ、白い花弁をのぞかせる。春よ来い!早く来い!わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 16:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

初釣りはガマン!だが平塚へ。


DSC07540.JPG
DSC07537.JPG 16日、17日。天気は絶好だが釣りはお休みです。右肩が上らないで安静中だ。ふらふら富士山はあくまでもどっしりと、波はナモトで若干のざわめきか。134号線の歩道橋からの富士は美しい。大学箱根駅伝のときはこの134号線を通る。目

 平塚ビーチパークではビーチバレーの練習。陸上部の砂上の練習など学生が多かった。陽気は既に春前だ。その片隅で釣り人が。まだ午前10時前なのに釣れていない。もうやだ〜(悲しい顔)
DSC07503.JPG
DSC07502.JPG 16日はヒルトン小田原へ。東海道線の根府川駅から送迎バスで10分ほどで山上にあるホテルへ。連れとレストラン ブラッセリーフローラのシーフードランチブッフェで食べ放題だ。とに角、タスマニアの生ガキは美味い。3個も食べた。

 予約された席からは、遠く相模湾が望め、庭園には早くもスイセンが咲き誇る。とに角この2,3日は暖かい。この次には宿泊してスパも良いかも。ロッジもあるようだ。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 22:56| Comment(10) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月03日

初詣(2)


DSC07466.JPG
DSC07437.JPG 大宮の氷川神社は武蔵一宮氷川神社とよばれ、埼玉、東京、神奈川に点在する数百の氷川神社の本拠地として、二千年以上の歴史を持っていると言う。毎年参拝し家内安全と火防の神様のお札を求める。目

 山門に通じる参道には鳥居が3箇所にあるが、いつも見上げる三の鳥居(左)からショートカットで本殿を目指す。参道には良くある屋台が両側に並び(右)、イカ焼きやべっ甲飴などのいい匂いがしてくる。わーい(嬉しい顔)
DSC07468.JPG
DSC07460.JPG 毎年出店しているのがトルコのファストフード「ドネルケバブ」(左)。鶏肉や羊肉を積み上げて焼き、薄く削り取って食べる。お参り前はいい匂いをぐっとこらえて前に進むと、青空に朱の絵の具で染めたような山門(桜門)が見える。ドコモポイント

 これを潜ると本殿だ。少ない賽銭で沢山のお願い事をした。いつもの様におみくじを引く。おっとーがく〜(落胆した顔)夫婦とも「吉」と出た。この後いつもの団子屋で団子と甘酒を食べる。酒まんじゅうも食べたかったが。ふらふら毎年同じ所で同じものを食べる。この初詣の時間空間は毎年変らないのが良い。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 17:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月01日

明けましておめでとうございます!

DSC07424.JPG
DSC07425.JPG 明けましてオメデトウございます。元旦は夫婦二人で静かに過ごしています。今日は富士山がこの地の平地からも雪を被った頂が見えました。年始は近くの「愛宕神社」にお参りするのが恒例になっています。目

 ここの愛宕神社は国道の建設工事に伴って、計画予定地にあるため200メートルほど東へ移転を余儀なくされたが、御社も何もかも新品でどうもしっくり来ない。ふらふら

 以前の社は熊笹と天然記念物に指定された大杉に囲まれ、地元の小さい社ながら夏は涼しく一瞬天狗でも出てきそうな雰囲気をかもし出していた。大杉は中心部分が腐って祠のようになって、昔は浮浪者が雨宿りしていたという。

 子供の頃は近くの熊笹をちぎって、社の羽目板の届く限りの高さにさせば背が大きくなるといわれて、良くさしたり、時には境内で遊んだ思い出がある。

 更にその昔は、村の鎮守様として神楽を模様したり戦時中は出征兵士の壮行会が行なわれたと聞く。どんっ(衝撃)

 国道建設でこの地を回避することはできなかったのか。左右に民家が集中しており立ち退きの費用もあったろうしやむを得ないか。もうやだ〜(悲しい顔)

 そんなことを考えていると、ご利益がイマイチと思うが、今年は家族が増えているので、全員の健康と活躍を祈念して「絵馬」500円なりを奉納してきました(左)。わーい(嬉しい顔)

 皆さんはどんなところでどんな願を掛けたでしょうか?もちろん私は追加で大ギスの数釣りもお願いしてきました。グッド(上向き矢印)るんるん

 今年もよろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)


posted by シゲ(^-^)v at 14:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする