2009年04月28日

白メダカの稚魚はこんな感じです!

P1000054.JPG 白メダカの稚魚です。3匹ほど目と頭が大きく、胴が細く伸びているのがメダカの稚魚です。可愛いですよね。るんるん黒ハートクリックで拡大してみてください。目

 卵から10日ほどで孵化し、現在は1週間ぐらいです。餌をよく食べているので、始めは透き通って5ミリぐらいだったものが、今は肉眼で見やすくなって7ミリぐらいだと思います。フリーダイヤル

 動きは親と変らず、尾びれで相手を威嚇して俊敏な動きをします。1ヶ月ぐらいすると少しはメダカらしくなりますが、落伍者を出さず飼育していくのが大変です。がく〜(落胆した顔)

現在のところ15匹ぐらいは確認しましたが、何匹になっているか、またアップしたいと思います。黒ハートわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | メダカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

今日はヒイラギだけです!

P1000034.JPG
P1000038.JPG 24日(金)は平塚海岸です。空は曇りながら、無風に近く波も穏やか。9時頃までは陸からの微風予想。投げ釣りにはもってこいだ。曇天は釣れることが多い。目

 海には5艘〜6艘の釣り船が。だんだん増えているようだ。海岸には2人の先客が。その右横に構え6時に第一投。2投目でヒイラギが上ってくる。右横で誰かが16センチぐらいのキスを上げた。だがこちらは、フグ、ヒイラギ、ゴミの繰り返し。ふらふら

 地元の人の話では、昨日はヒイラギも釣れない状況だったという。それにしても今日の干潮は厳しい。普段より30b〜40bは下げているかも。あせあせ(飛び散る汗)

 波は東から西へ流れる。ゴミの大群が目の前に漂っているので、錘を浮き上げて巻いてくると大量に引っかかる。ちっ(怒った顔)
ウイークデイに釣行すると殆どが地元釣り師なので、顔見知りもできた。みんな海岸を愛する人たちばっかりだ。わーい(嬉しい顔)

P1000043.JPG ヒイラギは骨が硬いし、ヌメリがあるので食べにくいが、白身で脂も乗っているので、塩焼き、吸い物、刺身、寿司ネタで食べるらしい。が、敢えて三枚にして硬い骨を除き、醤油に浸し天麩羅にしてみた。るんるん

 味はキスよりも更にさっぱりと、結構ビールの友にもいけます。捌き方も結構簡単です。
骨が硬いので、カレイのように半身ずつ身をそぎ取るようにすれば、やわらかく食べれます。カワハギのように吸い物でも美味しいかも。レストランわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 13:34| Comment(9) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

白メダカの孵化!


P1000033.JPG 今日室内の白メダカの水槽を覗いたら、孵化ネットの中に針の先ほどの蠢くものを発見しました。今年初めての発見です。目5ミリぐらいでしょうか?室内の水槽の温度は26度に設定しているので、早め(1週間位)で孵化した感じです。わーい(嬉しい顔)

 今年初めての感動をお伝えします。だけどその後さっぱり抱卵しないんですよね。ふらふらエサはあげているんだけど。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 22:47| Comment(3) | TrackBack(0) | メダカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

庭の花も早いです。

P1000011.JPG
P1000020.JPG 毎年アップしている庭の小花達を紹介します。目

 左はブルーベリーの花です。釣鐘状の小花が連なって咲きます。果実になると手でいっぺんにもぐことができます。今年気が付いたのですが、挿し木が簡単なので、冬に剪定して、簡単に増やせます。5本挿しました。ー(長音記号2)

 右はドイツスズランの花。これも釣鐘状の小花が縦に並びます。夕方の光に映えますね。これは地下茎でどんどん殖えるので、繁殖エリアを維持するのに苦労します。ふらふら

P1000032.JPG ナルコユリの花。七夕の短冊のように揺れながら並びます。球根ではなく、これも地下茎で殖えます。ー(長音記号1)

 何れも真っ白な小花が可愛いです。それに放っておいても毎年咲くので、手間いらずです。でも油断すると庭中一面に殖えるかも。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 18:51| Comment(6) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

プランターで野菜!

 
P1000013.JPG
P1000015.JPG プランターは連れがやっていますが、今年は野菜も追加しました。目左は植えたばかりのトマト。結構花が咲いて実がなるんですが、皮が硬くなってしまうんですよね。ふらふら今年は頑張ります。わーい(嬉しい顔)

 右は手軽なレタス。朝食にはここからもいで、という感じで食べれたらいいですネ。これって葉っぱが巻いてくるんだよね。楽しみです。るんるん
posted by シゲ(^-^)v at 19:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

メダカも産卵で忙しいらしい!


P1000003.JPG メダカもこの暖かさで産卵を始めたらしい。最初の発見は12日に二つ目の睡蓮鉢だった。目去年生まれたB級楊貴妃が小さいのにもう卵をぶら下げていた。その数は未だ少ない。ふらふら

 二つ目は発砲スチロールの緋メダカ。これは3年目ぐらいの親がどうどうと大きなお腹で卵をぶら下げている。今年も活躍してくれそうだ。黒ハート

 三つ目はこの間購入した白メダカ。室内の水槽なので水温が高いから直ぐ抱卵したらしい。急いで産卵用ネットを取り付けた。わーい(嬉しい顔)

 いま、睡蓮鉢が2つ、発砲スチロール水槽が6つ、ガラスの水槽が2つあります。う〜ん、全部で10コか。限界かも。ちっ(怒った顔)ホテイ草など水草も用意して今年のメダカの孵化計画も準備万端です。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 19:40| Comment(4) | TrackBack(0) | メダカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

宇佐美に行ってきました。

P1000110.JPG
P1000119.JPG 10日(金)釣りの後は魚の美味しい宇佐美に連れといきました。先ずは伊東駅から松川遊歩道へ。桜は散り始めていたが(左)、松川の鯉を眺めながら、昭和初期の木造建築様式「東海館」(右)等を眺めながら歩く。目

P1000134.JPG
P1000164.JPG 宇佐美では漁師がやっている民宿に泊まった。さすがに伊勢えび、あわび等おまかせ料理は新鮮だ。伊勢えびはしこしこ、あわびは刺身とステーキ。あわびはやっぱり刺身か。レストランビール

 何を隠そう宇佐美は、キスの投げ釣りではテレビのロケがあったところらしい。だがここは海水浴場でもあるので、超遠浅なので投げも超遠投を要する。やっぱり当りがないとか言っていた。恐らく6月になれば近場で釣り放題ではないか。
サーファーもいたが波がなさ過ぎる。るんるんあせあせ(飛び散る汗)
P1000196.JPG
P1000204.JPG 午前中は近くの漁港をチェック、赤灯付近はさすがに深そうで、釣り人がメジナを釣っていた。アジも回遊しているだろう。フリーダイヤル

 干潮の石ころのそばでは親子連れが蟹や貝を採って遊んでいる。網代よりの大崎付近にバリレストラン海辺の「sayang」に立ち寄る。ここはダイビングの拠点でもあり、近くの磯では沢山の人がもぐっている。バッド(下向き矢印)

 なるほど伊東と違って水が綺麗だ。sayangのデッキで宇佐美湾の入り江を眺めながら、連れと乾杯です。バービールでもどうしててもココナッツミルクは好きになれない。ふらふらわーい(嬉しい顔)

 午後は近くの農園から駅までワゴンでの迎えが来て、甘夏みかんを食べた。意外と酸っぱくなく、と言って甘くも無く結構食べれる。でも夏みかんは食べるにもお土産にも大きくて重すぎる。ちっ(怒った顔)
posted by シゲ(^-^)v at 21:23| Comment(3) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平塚海岸の投げ釣り!


P1000093.JPG
P1000096.JPG 10日(金)は天気も良いし、ボチボチ釣れ始めてきたとの情報もあるので、キス釣りに行ってみました。グッド(上向き矢印)
朝6時前にはテトラ前に到着。暖かい。風も無いし波も無く、釣り易そうだが今日はどうなんだろう。目

 平日なのでこの時間で釣り人はいなかったが、7時ごろには2人〜3人。第2投目で波打ち際で何か付いている。然し!針ハズレ。暫くゆるい波にじっとしていたので、慌てて駆け寄ったが、手づかみはできなかった。残念。ふらふら

 その後フグの猛攻、全てのハリスが切られることも。そのうちテトラの向こうに浮いていたゴミが漂っ
てきた。がく〜(落胆した顔)

 これを凌いで9時ごろになると風向きも変り、潮もテトラ前に流れ込む。この後10時30分までに写真の3本を上げた。潮の流れで針掛りは分からなかったが、結構太ってきたキスが、〜17センチまで3匹で満足、納竿とした。るんるんわーい(嬉しい顔)

 地元の人の話だと、最近では20cm超も出ているらしい。テトラ近くに居ついているキスだというが数は出ないと。今の釣りはとに角ひたすら投げ込み待つしかないらしい。もうやだ〜(悲しい顔)

 本格的になるのは後1ヶ月か。常宿に帰りキスの塩焼きで、乾杯。ビールわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 18:50| Comment(3) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

メダカの納品がありました。

P1000073.JPG 最近ペットショップに行ってみると、メダカが売れ始めたらしい。春だなあと思う。ー(長音記号2)

 家の今年のメダカ計画も考え中だ。天然黒メダカ、緋メダカ、青メダカ、B級楊貴妃を飼っている。緋メダカ、青メダカ、B級楊貴妃は去年孵化させたが、今年は新しいメダカを増やしてみたいと思った。るんるん

 画像はこの間初めてインターネットで頼んだメダカたちです。朱赤は楊貴妃メダカ10匹、ブラウンは琥珀メダカ(5匹)という。現在のところ水槽で元気に泳いでいる。
 インターネットでは宅急便で発泡スチロールの中に、ビニールにたっぷりの水とメダカをパックした形で送られてくる。1匹の落伍者もいない。手(チョキ)

 もう少し暖かくなったらこの間掃除した睡蓮鉢に引越しします。今年はまた違ったメダカを増やせるので、楽しみです。わーい(嬉しい顔)   
posted by シゲ(^-^)v at 19:13| Comment(3) | TrackBack(0) | メダカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

権現堂桜は5部咲きです。

P1000024.JPG
P1000060.JPG 気温が高くなるというので、朝早くから車で1時間ほどの幸手市にある、権現堂桜堤へ行ってきました。権現堂川(利根川の支流)の堤防を1kmに渡って続く桜並木と、周囲の菜の花畑が対照的です。今回は新しいカメラ LUMIX TZ7 望遠12倍を試してみました。目


 菜の花は満開でむせ返るような春の匂いがしましたよ。黄色が目に刺さるようです。早くから家族ずれやカップルが続々と、カメラを片手のアマチュアカメラマンも沢山。桜は5部咲きぐらいで遠くから眺めると、うっすらとピンクに煙るようだ。ー(長音記号2)黒ハート

 先ずは桜の下で連れとご飯を食べながら、ゆったりとどこまでも続く黄色い菜の花を眺め、春を実感だ。るんるんわーい(嬉しい顔)
P1000029.JPG
P1000039.JPG 川にはサギが小魚を啄ばんでいるらしく、遠くに白さが目にしみます。がく〜(落胆した顔)

 それにしてもここの桜並木は太い。直径が50cm位はありそうだ。ごつごつとした木肌の感触とは対照的に、ピンクの小花が可愛い。

 菜の花畑は広大でこの桜に決して負けていない。菜の花の茎に触れると、みずみずしい。あせあせ(飛び散る汗)わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 19:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする