2009年05月31日

何で蟹が釣れる?

P1000543.JPG
P1000548.JPG 5月は連休に釣行しただけで、間が開いてしまった。週末は雨続きの後で余り条件は良くないが、幸い土曜日は小雨ぐらいで済みそうなので、平塚海岸に来た。目

 朝7時にいつものポイントへ。白波こそ立っていないが、波は遠くから押し出して、ナモトで砕けるあれだ。ただ北東の風で投げ竿は投げやすい。いつもより1色は多く出ている感じだ。黒ハート

 だが、今日はヒイラギすら掛からない。やけに海底の石や屑がかかる。砂地が荒れているのだろうか?おまけに花水川の方から押し出した濁りが、沖から徐々に近付いてくる。
 今日はサーファーは多いものの釣り人は土曜にしては少ない。昨日の海の状況を見て、地元の人は敬遠したのでは。もうやだ〜(悲しい顔)

 天気の方は雨は降らず、昼近くになる程気温が上ってきた(左)。釣果の方はというと、ワタリガニくらいのカニ(イソガニか?)がしかも2匹釣れた。
悔しいので持って帰って味噌汁にしてみた。いい味出してるではないか。むかっ(怒り)わーい(嬉しい顔)
P1000566.JPG 4月中旬に植えたプランターのトマトも大きいのはピンポン玉くらいになりました(左)。やっぱり釣りより野菜の方が裏切らなくて良い。植えとけば何とか大きくなっている。目

 トマトも咲いた花は全て実が付くようだ。ちょっと摘果しないといけないのかもしれないが、花は5段まで咲いていて、一段目が15個、2段目が12個実になっている。わーい(嬉しい顔)

 上に行くほど花が小さくなっているので、恐らく全部は実が付かないのでは。全部付いたら1本で50個くらいのトマトが食べれることになる。そんなことは無いと思うが、肥料を絶やさないように、病気にならないようにしよう。黒ハートわーい(嬉しい顔)  
posted by シゲ(^-^)v at 16:36| Comment(8) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

帝国ホテルのお料理!

P1000486.JPG
P1000495.JPG 5月23日(土)は帝国ホテルの結婚披露宴に出席する機会がありました。どんな料理が出てくるか、興味深々です。でも美味しかったのでご紹介します。目

 左は「アワビとマグロ、スモークサーモンの彩りサラダ仕立てブロッコリーソースと一緒に」です。分厚いアワビとブロッコリーソースのグリーンが印象的ですね。レストラン

 右は「フォワグラのポワレと鴨の燻製 トリュフソースと共に」。う〜ん、フォワグラの量も多い。黒ハートわーい(嬉しい顔)
P1000503.JPG
P1000506.JPG 3点目は左、「コンソメとパンプキン 二色の冷製スープ」。カボチャの香りが円やかに口に広がる。猫4点目右は香草で包んだスズキのロースとサフランソースにて」。香草と新鮮なスズキの身がソースと絡まって・・・。るんるん
P1000512.JPG
P1000515.JPG ここでお腹も一巡したので、「ピンクシャンパシャーベット」(左)でお口直し。右は「特性和牛サーロイン肉のローストビーフ ヨークシャープディングと一緒に」。
 ロースとビーフは食べ放題付きということですけど、とてもお変わりはできない。最高14枚お変わりした人がいたとか、料理長が言っていました。
P1000513.JPG この後、「炎の演出ダークチェリーのジュビレ」(画像なし)、とメロン、コーヒーで終わり。帝国ホテルはゆったりとした感じで、本物を感じさせてくれる。不況もインフルも忘れさせてくれる、そんなスペースでした。ビールわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 20:31| Comment(7) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

川魚水槽は!


P1000421.JPG メダカ水槽はボチボチ孵化しています。やっぱり緋メダカと黒メダカがポピュラーで繁殖力もいいみたいです。現在の稚魚は室内の白メダカが15匹ぐらい、戸外の緋メダカが10匹ぐらい、黒メダカが2匹です。来年親になるのはこのうち1割ぐらいか。目

 川魚水槽は釣ってきたクチボソ4匹、金フナ2匹、ヤリタナゴ3匹、タイリクバラタナゴ3匹の12匹です。やっぱりタナゴの美しさに引かれているみたいです。黒ハート

 写真はタイリクバラタナゴの画像です。本当はもっと青や赤の色が綺麗に出ていますよ。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 21:48| Comment(5) | TrackBack(0) | 川釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

ザリガニ君も意気地なしです。

P1000400.JPG
P1000401.JPG 昨日アップしたオスのザリガニ君ですが、水路で捕った小さいザリガニを入れたとたん、逃げ腰です。フリーダイヤル

 カリカリ音がするので覗いてみるとプラケースを上に這い上がろうともがいていました。もうやだ〜(悲しい顔)

 見るところ、去年からずっとケースの中で1匹で自由にしていたところ、よそ者が入ってきたので、戸惑い気味なのかも。猫

 左の画像のように新入りは弱弱しいです。それに引き換え左は真っ赤で鋏が大きくいかにも強そうです。えさになっても仕方がないと思っていましたが、どうも様子が違います。がく〜(落胆した顔)

 もしメスなら卵を抱えると楽しいんだけど。このオスではどうも。ふらふら

 ケース内で2匹だけ。また様子を報告します。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 18:35| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

プランター菜園も!

P1000353.JPG

P1000013.JPG トマトの苗も20日位でこんなに大きくなりました。左は現在の状況です。2段まで花が咲き、3段目が準備しています。目

 6月にはピンポン玉位になるかもしれません。意外と簡単で今後は余り肥料を与えないほうが良いとのことです。わーい(嬉しい顔) P1000360.JPG
  
P1000015.JPG 左はレタスの現在の状況です。右はやはり20日前。現在は玉のように葉っぱを巻いてきました。るんるん20センチ以上で収穫ということです。菜園はとに角植えておけば何とかなりそうですね。収穫まで楽しみです。わーい(嬉しい顔) 
posted by シゲ(^-^)v at 21:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メダカも乱舞!


P1000394.JPG
P1000361.JPG メダカ情報です。このところの真夏日で、水温も25度以上に上り、グッド(上向き矢印)メダカの喰いは激しいです。目

 オスは腹ボテのメスを追いかけ産卵を促します。ムードメダカの孵化を促すためには動物性のタンパク質として、時間のある時は冷凍赤虫を与えているが、人口飼料と違って凄い勢いで飛びつき、頭を振って食いちぎる。結構獰猛なんだ。がく〜(落胆した顔)

 左は睡蓮鉢の楊貴妃です。朱色がつややかでみんな元気です。右は採卵した卵の孵化状況です。今日真ん中の緋メダカの孵化が3匹〜4匹ありました。4月19日採卵なので、21日も掛かっている。まだ透き通って弱弱しい。ふらふら
P1000371.JPG 左は去年水路で捕ってきたザリガニです。冬を戸外で越え一段と真っ赤で強そうだ。これにも冷凍赤虫を与えると泡を吹いて大興奮。黒ハート

 一匹で寂しそうだったので、今日仲間を1匹入れてやった。仲良くやってくれるか食べてしまうか。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 19:50| Comment(2) | TrackBack(0) | メダカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

葛西臨海公園は風を感じます!

葛西臨海公園、東京にもこんなオアシスがありました。先ずは地上117メートル、直径111メートルの大観覧車です。ディズニーランドも上空から一望。大観覧車の照明が夜空にダイヤモンドと大輪の花を咲かせるそうです。�

 そして水族館好きには欠かせない「水族園」。特にドーナツ型水槽の黒マグロの群泳は迫力ありますよ。がく〜(落胆した顔)

 その他、ハタなど大型の魚たちや南海のカラフルな魚たち、釣り好きならよだれが出そうですね。わーい(嬉しい顔)

kanransya.jpg



P1000276.JPG







P1000278.JPG
P1000285.JPG







P1000303.JPG
P1000290.JPG







P1000310.JPG


posted by シゲ(^-^)v at 23:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平塚海岸の釣りです。

P1000343.JPG
P1000350.JPG  連休は一度だけは釣りです。4日は曇りながらまずまずの予報なので、来てみました。曇りるんるん

 いつものように6時には海岸へ。朝から海からの南風なので投げ釣りにとって釣り易いとはいえない。波は西から東へ。錘は20号といつもより重めにする。連休中とはいえ近くに先客は1名。目

 釣況を聞くと2色〜3色でヒイラギが、近くでフグの猛攻らしい。先ずはフグに気をつけて第1投。何処かの釣況で見たとおり、この頃は潮が下げているところでは釣れない。8時を過ぎたところでヒイラギがボチボチときた。置き竿にすると3本の針が全てフグにやられなくなっている。ふらふら

 左側の年配の釣り師がキスを上げていたので、置き竿にして話を聞いた。77歳という老釣り師は4mの竿を操り130メートル以上は投げる。竿も竿受けもエサ箱も漆塗りを施した手作りでなかなか凝っている。

 ちょっと自慢話もあるが、貴重な情報を仕入れることができた。並継ぎの竿を探しているといったら、竿を貸して投げさせてくれた。黒ハートう〜ん、振出竿と違って硬い感じで、反発力は強そうだし、高級竿なのか軽い。360グラムだという。目前に迫った盛期に備え小遣いをためて何とかしなければ。ちっ(怒った顔)

 こちらの釣果の方はというとヒイラギを追加するが一向にキスを拝めないまま、納竿となりました。今日もヒイラギの天麩羅で我慢の子であります。もうやだ〜(悲しい顔)

 左はヒイラギ、右は今日5日の朝のプール下の海岸の様子です。グループで来ている人も多く、いつもより賑やかな海岸となっています。ここは右はイシモチが多く、左はキス狙いとなっています。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 18:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

連休は何処も!

P1000083.JPG
P1000117.JPG 29日は天気も良いし郊外の花を眺めたかったので、群馬の「つつじヶ丘公園」に行ってきました(左)。ー(長音記号2)なるほど自然地形が生かされた公園だ。�

 ここには約50品種、1万株のツツジが植栽されているらしい。一帯は山ツツジが自生していたということで、所々に山ツツジが。中には800年を超える山ツツジがあるという。がく〜(落胆した顔)

 とに角人が多い。団体のバスツアー客も多く、見学路の込み合いも渋谷なみだ。ちっ(怒った顔)

 その後は栃木の「あしかがフラワーパーク」へ。連休は藤の花が満開らしい。有名なのは樹齢140年を超える県指定の天然記念物(右)。移植でこの地へ持ってきたという。がく〜(落胆した顔)

 そのほか八重咲きのものや花房が180センチにのぼるもの、また白藤は香りが甘く濃厚なんです。黒ハート

 ここも人出が多く暑さにもげんなりだったが、藤棚の大きさや数にもびっくりだ。一本の藤棚の大きさが30mX30mはあるだろうか?フリーダイヤル

連休の後半も何処も混み合うんだろうか。平塚海岸はまさかこんなには混まないだろうが。皆さん、人混みにはマスクも忘れずに!わーい(嬉しい顔)

posted by シゲ(^-^)v at 22:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする