2010年05月30日

プランター野菜もそろそろ


P1030858.JPG
P1030863.JPG プランター野菜も苗の植え付けから1月が経って、楽しみな時期になりました。ミニトマトは写真(左)のように実が大きくなっています。目

 左はナスですが、蕾は付けているもののナスの格好はまだ無いです。ふらふら
P1030865.JPG
P1030866.JPG サンチュ(左)はおまけに買ってみましたが、焼肉屋のように軟らかくなくちょっと葉が固いです。外から順番に食べていますよ。レストラン

 イチゴ(右)は最近になって沢山実を付けるようになりました。腐ったり虫に食べられたりで、結構大変です。ー(長音記号2)

 これからもっと蒸し暑くなれば、一気に育つんでしょうけど、アブラムシも又増えてくるんですよね。もうやだ〜(悲しい顔)わーい(嬉しい顔) 
posted by シゲ(^-^)v at 22:06| Comment(7) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

沼津も美味しい!


P1030743.JPG
P1030745.JPG 平塚を拠点としているので、相模湾沿いの町は良く見ていますが、東海道本線で駿河湾にも行ってみたいと思います。
東海道本線の海岸沿いは何処も景色が素晴らしい。22日(土)は天気も良く丁度沼津第38回水産祭が開催されていたので行って見ました。わーい(嬉しい顔)

 平塚港の朝市は行ってみましたが、沼津はその何倍も大きい。沼津駅から無料シャトルバスで沼津港へ。それにしても沼津まで来ると富士山も大きい。ちょっと雲がかかっていたけれど(左)。目

 右は内港と外港の境界に架かる大型展望水門「びゅうお」(右)。エレベータで30メートル(ビル9階相当)に昇ると視界が開ける。彼方の灯台付近では沢山の釣り人が。うらやましい。がく〜(落胆した顔)
P1030755.JPG
P1030769.JPG 水産祭は午前9時から始まって無料のイベントも多く、予断が許さない。私達夫婦がまず並んだのは、「素干しエビ3回掬い」。山盛りに3杯も掬って、更にお兄さんに1杯サービス。これで300百円だ(左)。わーい(嬉しい顔)

 ちょっと目を転じると長蛇の列が。煙がもうもうと上り、沼津の干物が5人〜6人の焼き手に焼かれ、50メートルぐらいの列もあっという間に縮まった。干物の試食と販売コーナーだ。私達は秋刀魚とアジを1匹ずつ。熱くてうまい。どんっ(衝撃)
P1030791.JPG
P1030796.JPG その後「1杯100円の「大漁うしお鍋」に並んだ。この鍋は大きい。カツオ節パックはその場で機械で削っていた。香りに誘われて買ってしまった。ダッシュ(走り出すさま)

 ほとんどの人が平目などの鮮魚をトロ箱で買っていったが、私達は持って帰れないので、涙を呑む。生きた平目が何と2,000円だ。がく〜(落胆した顔)

 左は市場を2階見学通路から見たところ。広いし観光用に気配りが凄い。右は「駿河湾の珍魚と巨大魚の展示」です。この後展示魚も競りで安くさばかれた。蟹座
P1030849.JPG
P1030841.JPG 「体験さかな競り市」は展示品以外にも解体マグロをブロックにして、ほとんど500円から1,000円で競り落としていた。漁協の兄ちゃんはなかなか活きがよい。グッド(上向き矢印)

 私達はお腹が減ったので、市場の2階にある「うお亭」へ。やっぱり駿河湾と言えば桜エビ。生桜エビと生シラスの軍艦などの「駿河湾セット」や地魚、近海セットを頼んで、熱いのでやっぱり生ビールを。この「うお亭」はフジテレビの「もしもツアー」で1月に放映したそうだ。ビールレストラン

 駿河湾の魚は魚種も多く、今回満足な旅となりました。でもやっぱり車が良いかも。わーい(嬉しい顔) 
posted by シゲ(^-^)v at 21:37| Comment(11) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平塚海岸の釣り


P1030735.JPG
P1030739.JPG 今週末は平塚海岸です。前日は遅くまで雨模様。海岸には川から濁りが入る可能性も。でも朝から気温はぐんぐん上昇です。目

 波は小さく風は弱い。ビーチセンター寄りではサーファーが大勢だ。でも投げても投げても餌はそのまま上ってくる。その内ゴミが絡まるようにも。ふらふら

 沖ではシラス漁が行われていたようなので、連れに電話、いつもの「丸八丸」に聞いたところ今日は取れなかったとの返事。凪ぎのようで船が出てもシラスが取れないこともあるのか。がく〜(落胆した顔)

 魚の反応が無いので、9時ごろには帰る地元の人も。右のフグが時々かかるが、今日はあきらめたほうが良いようだ。最後は投げ練習に切り替えました。バッド(下向き矢印)

 投げ釣りは手軽に誰にでも出来るが、本当に良いホームで投げている人は少ない。力いっぱい投げれば良い訳ではなく、うまく重心が右足から左足に移動できないと、手投げになり竿に反発力が伝わらないんです。
 キスが活性化する6月までには、キャスティングホームもちょっとはましにしなくてはと思います。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 17:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

メダカの稚魚を確認!


P1030732.JPG 15日(土)に緋メダカの卵の孵化を確認しました。4月25日に卵を採取したものですが、20日目にして孵化したものです。ちょっと遅い。目

 卵を採取した時は5個かなと思ったけれど、今日見てみたら7匹ほど生まれています。針の先程の大きさなので、なかなか写真には写りません(左)。ふらふら

 今年は天候不順で、戸外でメダカを育てているものにとっては厳しく、1カ月位遅れている感じです。これからはメダカの食いが活発になるにつれて、餌の食べ残しと高温で水が汚れるので、水替えも結構大変です。水槽を少し処分しなくては。わーい(嬉しい顔) 
posted by シゲ(^-^)v at 20:17| Comment(7) | TrackBack(0) | メダカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

平塚海岸も春満載!


P1030612.JPG
P1030633.JPG 週末は気温が上がるとの予報に8日(土)は平塚海岸に来てみました。流石に4月とは違って海岸は釣り人が多いです。目

 この日の朝7時頃は、風は無いものの昨日の高波が若干残っている感じで波打ち際で強く砕ける。ゴミが次第に海岸付近に寄せ、時々釣り糸に絡まる状態です。ふらふら

 でも沖では釣り船も浮かび、生シラス漁の船が時折目の前を横切る。風も無く投げ易い状況ではあったが、パールピンクのキスは最後まで顔を見せませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)

 その内、何か付いているなと思ったら子サバが上ってきた。続いて同じ方向に投げ込むと、又同じぐらいの子サバだ。水面にカモメが舞い小魚が追いかけられているらしい。るんるんあせあせ(飛び散る汗)

 この後2本の子サバを追加したが、最後に海岸のギャング、ゴンズイの特大(右)を上げてしまった。ヒゲやヒレには毒があって、刺されると激痛だ。散歩中の犬が間違って触るといけないので、この後海に蹴り込んだ。ちっ(怒った顔)
P1030638.JPG
P1030650.JPG 左は持ち帰った子サバです。3枚に降ろし、あっさりと片栗粉を掛け、油で上げてみました。釣り立ては美味しいです。黒ハート

 今日は平塚で生シラス漁があったので、いつも行く「丸八丸」さんへ電話、生シラス2パックをゲットです。因みに1パック何と驚きの600円。「丸八丸」の杉山武さんはNHKの「ふるさと一番」でも紹介されています。わーい(嬉しい顔)

 おろしショウガと大葉に醤油をかける。舌の上で滑らかな生シラスが跳ねます(右)。ようやく相模湾に春が来たんだ〜。実感が沸いた一日でした。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 19:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

私のGWは終りました


スペイン亭.jpg
P1030526.JPG 3日(月)は子供たちが帰ってきたので、皆んなで川越の「スペイン亭」でスペイン料理を食べてきました。レストランお店は手作り感が一杯です。ガウディのグエル公園をイメージしたテーブル席。壁やテーブルにはタイルを使ったモザイクが印象的でした(左)。目

 料理は勿論、パエリアやタパスなどオリーブオイルやスパイスが効いて、ワインにも良く合います。バー右はタパスです。わーい(嬉しい顔)
P1030553.JPG
P1030586.JPG 4日(火)の朝ははこの間植えた、カモミールやペパーミントで連れにハーブティーを作ってもらい飲んでみました。鼻に抜ける爽やかな香りが、気持ちを安定させてくれます(左)。喫茶店

 右は今日子供たちと行った菖蒲町のイチゴ狩りでのイチゴです。2パックは食べたかな。るんるん
P1030609.JPG
その後、ショッピングモール「モラージュ菖蒲」をぶらぶら、私は前から欲しかった「チョイ悪おやじ」風のハンチング帽(左)を買い、すぐかぶってご機嫌で帰ってきました。がく〜(落胆した顔)

 今回の連休は、ちょっと疲れたけど、離れて暮らす子供たちのことが良く分かり何かと安心、楽しい時を過ごさせてもらいました。黒ハートわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 21:30| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする