2010年08月30日

平塚海岸も絶好調らしい


P1040602.JPG
P1040607.JPG ここ一週間ぐらいは猛暑晴れ続きで、太平洋側の海岸では落着いてきたとの情報が多いので、28日(土)は平塚海岸へ釣行としました。黒ハート

 いつものポイントへ朝5時に到着。日の出はだんだんと遅く、最近はまだ薄暗い感じです。やはり地元のシニアの釣り師もこの時間からボツボツと集まり、右左を固めてきます。目

 今日は1投目からピンギスの連で、その後も当たり外れなく、この前とは様子が違います。ピンにヒネが混じりハズレ無し。右隣の地元の方は4本針にパーへクトも。がく〜(落胆した顔)

 ポイントは3色ぐらいだが、左の人は2色で盛んに上げていました。それでも置き竿にすると餌がなくなっているところを見ると、ヒイラギがいるらしい。フリーダイヤル

 今日はゴミもフグちゃんも顔を見せず、ストレスは何も無かったです。南風も吹き出し、久しぶりに餌切れとなったので、9時には納竿としました。わーい(嬉しい顔)

 釣り上げてバケツに入れた時は、横幅もあり20センチは超えたかと思ったが、残念ながら19センチ止まりでした。それでも手で握ると、腕をパタパタたたきます。大物は肘たたきと言うんだが、肘まではたたかない。ふらふら

 結局家で数えてみると、〜19センチを10匹とピンギス17匹、ヒイラギ1匹です。恐らく今年最高の釣果かも知れません。今回全部は食べれないので、一部は冷凍保存としました。わーい(嬉しい顔)

 地元の人の話では、ここ一週間ぐらいは釣れ盛っていると言うことです。近くでも見るからに20センチ超も上っており、豪雨やウネリが入らない限り、暫くは釣れ盛るのではないでしょうか?雷あせあせ(飛び散る汗)
茅ヶ崎海岸でも同じような情報があるので、今のうちですよ〜。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 12:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

ランチュウ(金魚)は可愛い!


P1040594.JPG 子供から貰った金魚が全滅したので、ペットショップでランチュウを5匹買いました。金魚の仲間でもランチュウは背びれが無く、メタボ体系なのでユーモラスな泳ぎで可愛いです。目

 ランチュウは孵化してから、針仔、青仔、黒仔と大きくなりますが、その間大よそ3ヶ月ぐらい、家のランチュウは黒仔の黒色が抜けてこれから色に磨きがかかっていくので、楽しみです。黒ハート

 買ったときは半分以上は黒かったのが、一週間であっという間に黒が抜けて、黒が少し残っているのを、ハゲ虎というらしいです(画面中央及び右)。がく〜(落胆した顔)

 金魚でも飼育が一番難しいのが、ランチュウらしいです。餌やりや水替えがかなり神経質なので、メダカ以上に気を使って育てていますが、可愛いので早く大きくなって欲しいですね。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 20:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

平塚海岸の投げ釣り


P1040525.JPG
P1040521.JPG 16日(月)は平塚海岸へ釣行です。台風あり強風ありで日にちの選択にはぎりぎり迷いました。お陰で猛暑はしょうがないとしても、強風や高波は何とか避けられました。目

 朝5時にはいつものポイントです。この日は9時過ぎまで粘ったものの台風後で海水が濁っていたためか、イシモチの子供のオンパレードです。あとゴミがラインに絡むので参りましたわ。ふらふら

 置き竿にすると3本の針全てが飲み込まれて、はずすのに苦労します。このサイズだと食べ方は揚げて南蛮漬けにするぐらいではないでしょうか。レストラン
P1040528.JPG
P1040532.JPG 餌が余っていたので、この日は涼しくなってから夕方も狙ってみました。上げ潮の時間帯が良いので、どうかなと。フリーダイヤル

 今度は大きいのが掛かってきました。といっても28センチと30センチには及ばないです。イシモチは体高と厚みがあるので、大きく見えてもなかなか30センチは釣れないものです。ふらふら

 猛暑のこの時期、海岸は波と風があって意外と涼しいのですが、朝のうちは8時か9時くらいまで、夕方は4時以降が遊ぶにはいいと思います。ダッシュ(走り出すさま)

 それに、朝のうちは海水浴客やサーファーが気になりますが、夕方は少ないので落ち着いて釣りに専念できますね。るんるん
結局今回はキスの顔を見ることができず、次回に持越しです。今度行く時には、今年誕生の沢山のピンギスに会えるかも。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 14:34| Comment(9) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

旧盆と自然の恵み


P1040517.JPG
P1040515.JPG 暑いので投げ釣りもブログもサボっていました。でも散歩途中の栗の実は割れるまでもう少しのところに、育っています(右)。目

 明日は旧盆では盆の入りですが、埼玉県のこの当たりでは、12日までに盆棚にマコモで作った馬と、ナスで作った牛等を飾っていました。

 馬で速く先祖をお迎えし、ゆっくり牛でお送りするする言い伝えです。猫

 子供の頃を思い出し、家のナスで牛を作ってみましたが(左)、どうでしょうか?なんか色といいカブトムシのようになってしまいましたが。ちっ(怒った顔)

 お盆は東京等では7月15日を中心に行われるものと思いますが、農村地区では丁度繁忙期なので、8月に旧盆として行っているらしいです。イベント

 盆棚や仏壇に供えるものとしては、ご先祖が好きだったものと、その歳に収穫できたスイカ、梨、サツマイモ、カボチャ等の農産物をあげて、ご先祖に報告していたものです。わーい(嬉しい顔)

 お盆のお供え物は地方でそれぞれ違うんでしょうが、漁村では鯛や魚介類もありでしょうかね。がく〜(落胆した顔)
posted by シゲ(^-^)v at 18:11| Comment(7) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする