2011年01月31日

ランチュウとタニシ

P1050729.JPG 去年の8月に購入した赤ちゃんランチュウ5匹のその後です。うち1匹の成長が悪いことは知っていましたが、他の群れと離れて泳ぐことが多いなアと思ったら、死んでしまいました。良く見ると尾の付け根が赤くにじんでいたのだが。目
残りの4匹は凄く元気なので、このまま大きくしたいと思います。わーい(嬉しい顔)
P1050761.JPG 水槽のコケ取りのためにタニシを3個入れました。入れたその日から凄い仕事ぶりでしたが、もっと驚いたのはすぐ赤ちゃんみたいなのが生まれ、見る見る大きくなっていることです。(画像右上は親、見にくいけど中央下が子供)。フリーダイヤル

 ただこのタニシはちょっと大きすぎるので、日本のものではないのかもしれません。それにタニシを入れてからランチュウが弱ってきたので、一緒に細菌でもくっついてきたのかも知れないですね。ふらふら

 それでも、釣魚もメダカも庭の植物も眠ったような今は、室内の水槽に住むランチュウなどは、いつも和ませてくれます。黒ハートわーい(嬉しい顔) 
posted by シゲ(^-^)v at 19:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月21日

熱海梅林と網代温泉へ

P1050653.JPG
P1050689.JPG 平塚海岸のキス釣りの翌日、熱海梅林網代温泉の日帰り温泉に行ってきました。熱海梅林は3分咲きぐらいらしい。(画像)。来宮駅から徒歩で昇ったところだ。足湯もあるがまだまだと言うところですか。目
露天風呂.jpg 
P1050631.JPG網代温泉「平鶴」の露天風呂は相模湾の磯と一体となり、満足のいくものでした(左)。昼飯は隣にある「味くらべ」(右)で念願の活きイカ一本を食べる。今の今まで水槽で泳いでいたマイカだった。捌かれても未だ足が動いている。イカの肝を醤油に溶かし、身をそれに漬ける。意を決して口の中へ放り込む。うまい。フリーダイヤル
P1050612.JPG
P1050622.JPG 今回は網代温泉の露天風呂と、念願のイカを堪能し、マグロのカマステーキ活きアジの刺身などを食べた。欲張って熱海の梅林にも足を伸ばすことになりました。疲れたが連れもすこぶる満足そうで、夫婦円満黒ハート、良かったです。わーい(嬉しい顔)
P1050649.JPG 
posted by シゲ(^-^)v at 22:34| Comment(8) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

初釣りは初キス、でも・・・!?


P1050692.JPG 今年最初の平塚海岸のキス釣りは、気象情報を確認しながら19日(水)としました。何と言っても寒いのは嫌ですから。ふらふら

 果たしてこんな寒いのにキスは釣れるのだろうか?
キスは釣れなくても今年最初の釣りなので何か釣りたいと、釣り場は波ッ気のある扇の松下へ。時間は寒いし午後の上げ潮を狙って10時30分には海岸へ。目

 平塚海岸ではテトラ前で地元の釣師らしい3人〜4人が居たので、急きょ脇へ入ることにした。朝から来ている地元の釣師は、釣れないためか投げ連に入っている。もうやだ〜(悲しい顔)
P1050693.JPG 今日の天気は暖かく、上着は要らないほど。午前中北風、午後は南西の微風。波は若干あるが気にならない。餌は岩イソメがなかったので、青イソメとした。晴れ

 上げ潮3分位で竿先にわずかな当たりが、軽く引いてもまた引きがある。針ががりを確認して、慎重に巻き上げる。17センチのキスだった。慎重に食わせたためか、針は腹の奥深く。たらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)

 その後何投するも、魚の気配がない。3色付近で写真の黒鯛の幼魚が食い付いた。最初は元気が良かったが、後は素直に上ってきた。グッド(上向き矢印)

 午後2時ごろになると、濁りが海岸まで押し寄せてきたので、納竿としました。
今回はボーズは免れたものの、厳しいものとなりました。2月になると更にシーズンオフとなるので、運動を兼ねてキャスティングの練習でもしようか。黒ハートわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 18:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

今年はどんな年?

P1050520.JPG
P1050525.JPG 2011年明けましておめでとうございます。ブログに訪れて頂く皆様、今年もよろしくお願いします。皆様にとって良い年となるようお祈りします。わーい(嬉しい顔)

 今年もいつものように親戚・家族との絆の確認(だらしなく酒を飲むこと)と、初詣に大宮氷川神社へ初詣に参ってきました。気温は低いが日差しが暖かいので、助かります。晴れ

 大宮氷川神社はショートカットで「三の鳥居」(左)から「桜門(山門)」に続く長い参道に入ります。いつも参道脇の屋台(右)をチェックしながら、帰りの道で何を食べようかと考えます。るんるん

 今年は不景気のせいか、沿道の屋台スペースに所々空きが見られ、がっかりさせられました。何よりも寒い中での生きた鯉売りは、新年の生きの良さの象徴でしたが、今年はなくなっていました。もうやだ〜(悲しい顔)
P1050535.JPG
P1050545.JPG 青空をバックに朱色の(左)をくぐると本殿前でお祓いを済ませてお賽銭ちょっぴり、願いごと沢山、やっぱり家族の健康ですか。そうそう釣りでの大漁もお願いしておきました。ちっ(怒った顔)

 お札を求めてから連れと「おみくじ」を引きます。二人ともなので何故か安心(右)。手(チョキ)
P1050547.JPG
P1050548.JPG 帰りにはいつもの茶店で熱い「甘酒」(左)と「酒饅頭」(左)とこ焼き食べて、大満足の一日でした。わーい(嬉しい顔)

 正月三が日は、親戚や家族の近況を確認して、絆を固める良い機会ですが、甥や姪がどんどん立派になっていくのを見て、自分が老いていく現実を見せ付けられます。
まあ、焦らずマイペースで、今年も新しい発見を求めて頑張りましょう。右斜め上わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 19:25| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする