2011年03月30日

メダカの準備も待ったなし!

 大震災から20日経っても復興には未だ遠い避難所の現実となっていますが、世界中から支援の輪が広がっています。
こんな時こそ、外交だ、規制だ、前例だと窮屈になっていたタガを取っ払い、住み易い世の中に転換したいところですね。わーい(嬉しい顔)

P1060027.JPG この問題とは関係なく、我が家のメダカは立派に冬越しを終え、元気に春を迎えようとしています。
4月になれば怒涛のように産卵を繰り返し、子孫を増やすことに目の色を変えます。目

 我が家には屋外に8個の水槽がありますが、冬の間は放置していたため、水も汚れています。これらは底のヘドロをさらい、半分はきれいな水に替えセッッティングしなおします。お陰さまでほとんどが元気に泳いでいました。るんるん黒ハート

 今年のメダカ計画は、これら既存のメダカを立派な親メダカに育てることと、新種のメダカの交配を考えています。なのでメダカ水槽は更に2個立ち上げ中です。ちっ(怒った顔)

 人にあげたりネットショッピングに出すような珍しいメダカもいないので、メダカの飼育が上手くなればなるほどどんどん増えていく〜。もうやだ〜(悲しい顔)

めだか.JPG ということでメダカさんには申し訳ないけど、今年は欲しいメダカ以外は卵を孵化しませんので、悪しからず。ムード

 メダカの飼育は水作りといいます。あの小さい身体なので水質に敏感です。水槽の中で食べ残しの餌やメダカの糞は、メダカに有害な硝酸塩などを発生しますが、土と水草と酸素さえあれば自然に浄化されて水質が保たれています。あせあせ(飛び散る汗)

 私達人間も大気や海水に汚染をばら撒くようなことはやめましょう。自殺行為ですから。そしてグリーンエネルギーと地球環境が許す範囲での経済活動も心がけたいものですね。わーい(嬉しい顔) 
posted by シゲ(^-^)v at 17:06| Comment(6) | TrackBack(0) | メダカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

それでも自然と仲良く!

 東北・関東大震災以後、10日間が経ちました。
被災地も原発地も目を覆うばかりの惨状です。
現在でも復興への足がかりを模索しているところですが、ここ埼玉県でも支援の輪が広がっています。目

 我が家でもブロック塀、灯篭の損壊がありましたが、屋内では水槽の水の流失、箪笥や電気スタンドの倒壊程度で済みました。ふらふら

 TVのニュースや計画停電で右往左往していた10日間ですが、ふと庭を見てみると、いつの間にか確実に春の息吹を感じられる季節が到来していました(写真)。がく〜(落胆した顔)

 巨大地震と津波を引き起こした大自然ですが、未来も自然の力を借りて、早期に復興を果たしたいですね。わーい(嬉しい顔)

P1050997.JPG
P1060007.JPG
 アセビとサンシュです。




P1060011.JPG
P1060016.JPG
 沈丁花とブルーベリーです。




P1060017.JPG
P1060019.JPG
 金のなる木とハクレンです。
posted by シゲ(^-^)v at 21:38| Comment(6) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

三度目の正直か?大磯港の堤防釣り


DSC01037.JPG   東北、関東の大地震で被災された方には、お見舞い申し上げます。我が家では庭の灯篭が横倒しになりましたが、被害はほとんどありません。目

 とに角、車や我が家ががたがたと躍り狂っている状態で、いつ倒れるか心配でした。ふらふら

 釣り好きの皆さんは、海岸に近付かないようにしてください。心配で様子を見に行く気持ちは分かりますが。フリーダイヤル

 気分を変えて、9日(水)の釣況をアップします。
今週は好天続きなので、満を持してリベンジの釣行です。午前10時頃から大磯港のいつものポイントへ。目

 前々回と比べるとテトラ回りで当たりがなく、今回はヘチに食いがあるようです。隣のイワシ狙いでウミタナゴが上っているのを見て、ヘチを狙います。加えて今回は用意したアミコマセをどんどん撒きます。たらーっ(汗)

 すると小さな稚アユの群れが溢れる。地元のシニアが2人〜3人これを専門に釣り出し、だんだんこちらに寄ってきます。ふらふら

 良く引く当たりの正体は、小メジナ(グレ)でした。強く引くので結構面白い。最大でも小メジナ18センチ、ウミタナゴ19センチなので延べ竿でも十分上ります。わーい(嬉しい顔)

P1050986.JPG 今回は、メジナが主でウミタナゴが混じる状況となりました。数えてみると、ウミタナゴ6匹(13センチ〜19センチ)、メジナ11匹(13センチ〜18センチ)。同じようなポイントで何故メジナなのか?濁りが入っていたかもしれません。ダッシュ(走り出すさま)

 今回メジナの大きいものは刺身、小さいものは煮付けで、ウミタナゴは塩焼きで食べました。冬場のメジナは結構旨い。レストラン
リベンジも成功して、またまた美味しいビ-ルを戴きました。ビール
posted by シゲ(^-^)v at 18:31| Comment(8) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ブロッコリースプラウトの収穫です


P1050964.JPG ブロッコリースプラウトは5cmぐらいに伸びてきたので、暫く日光の当たる場所に置いておきました。すると葉っぱが緑色になってきたので、収穫です。目


P1050957.JPG 今回は、サンチュや焼き海苔に巻いて食べてみました。ちょっと苦味があって新鮮な歯応えがうまい!ついでにタマゴ焼きとカニカマと一緒に巻いて食べたら尚うまかった〜。
スープや味噌汁に入れても美味しいらしいですよ。
レストランるんるん

 気温のせいかスーパーのカイワレ大根みたいには大きくならなかったが、室内で無農薬野菜を簡単に作れたので、大満足です。まだまだ残っているので、収穫しますが、どうもこれ以上大きくはならないみたいですネ。ふらふら失恋
posted by シゲ(^-^)v at 16:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする