2011年05月28日

もう梅雨入りか?

P1060283.JPG
P1060281.JPG 関東では二週間も早い梅雨入りだそうです。急に肌寒くなって着るものに困っていますが、プランターに植えた野菜の苗も成長が抑えられるのでは。左はいい感じに育ってきたミニトマトです。暑ければぐんぐん大きくなるのだが。ふらふら
右はピーマンです。赤ピーマンも早いうちに食べれば普通のピーマンです。

P1060275.JPG
P1060279.JPG 今年はゴーヤ(左)を植えてみました。摘芯して脇芽を促しているところです。でもこの後ネットに這わせるのが意外と大変です。涼しいゴーヤカーテンは出来るのか?
よそさんのブログを見て、「ラディッシュ」(右ー赤ハツカ)の種をまいてみました。それにしては育ちが悪い。二十日では食べれないかも。もうやだ〜(悲しい顔)

P1060310.JPG 今日のブルーベリーの様子です。なかなか実が大きくなってきました。でも身の大きさが不揃いなのが気になりますね。軽井沢の農園のようにはいきません。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 18:01| Comment(10) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

39回沼津水産祭りは日本一!

DSC01358.JPG
DSC01349.JPG 沼津港の水産祭りはこの地域でも規模が大きい。21日(土)に開催されたので、去年に続き2回目となったが、連れと行ってきました。港には漁船が係留され、向こうには水門が見れます(左)。開催は一日だけなので、沼津市場の広い会場もごった返していた(右)。目

DSC01339.JPG
DSC01340.JPG 午前9時会場のお目当ては、無料の「焼きたて干物サービス」です(左)。無料のシャトルバスを降りると先ずはこれに並んで、次に行く先は100円で提供される「うしお汁」(右)を目指して並びます。次項有


DSC01365.JPG
DSC01344.JPG 車で行ったらぜひ体験したいのが、これ「体験せり市」。20万円のマグロを目の前で解体して、1キロ、2キロの塊を千円〜2千円で売りさばく。たまには500円も。どうも指名は漁協の兄ちゃんの気持ち次第らしい。こっちは一度も指されることがなかった。車でないと重すぎる〜。ふらふら
 近海で捕れるいろいろな「魚の展示」があって、こどもが「写生」をしています。展示の一部がこのサメです(右)。漁協の担当者がサメの口を大きく開けたのでびっくり。口から血が滴ります。がく〜(落胆した顔)
この他、ゲーム、体験コーナーや魚介類の直売があり、家族で楽しめますヨ。わーい(嬉しい顔)

DSC01367.JPG この季節、沼津に行ったら生の桜エビとシラスを食べてみてください。美味しいですよ。
連れと近くのお店に入りわたしは「沼津丼」(左)、連れは「海鮮丼」をいただきました。残念ながら連れは撮影前に食べてしまったので、画像はありません。私にはビールを付けました。また来年も行くのだろうか?レストランわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 21:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

大磯港も暑くなってきた!

DSC01306.JPG
DSC01322.JPG 今週は何とか天気が安定したので、20日(金)には大磯港へ釣行としました。最近は日の出が早い(午前4時30分頃)ので、朝起きるのも厳しくなってきているが、5時前には大磯港のいつものポイントへ(左)。目

 今回は完全なグレ狙いで、上州屋で配合コマセの「グレパワー」を仕入れてきた。浮き下は一ヒロ程。ウキがチョコチョコと遊ばれているのは、イワシやヒイラギらしい(右)。青物が上ってきて大磯港も活性が上ってきたのか?ダッシュ(走り出すさま)

DSC01309.JPG
DSC01329.JPG 今日は延べ竿で届く範囲の沖目にコマセを撒いてみた。潮は満潮から下げへ。右から左へゆっくりウキが移動する。いつもより餌取りも多く期待が持てそうだ。浮き下を浅くすると「グググ〜ン」と真下へいつもの引きが。これを暫く堪えて一気に抜き上げる。たらーっ(汗)

 小さいメジナだけどこの快感は止められません。19センチを筆頭に16匹(左)を釣り上げました。「グレパワー」はやっぱりてき面らしい。どうも相当の群れが潜んでいるらしく、この他、ハリスが切れたものや、水面まで上げたものの上らない、焦ってごぼう抜きしようと思ったところ、針がすっぽ抜けてサヨーナラ。失恋
それでも潮が下げ5分を過ぎる頃にはピタリと釣れなくなってきたので、、早めの納竿としました。ふらふら

 やっぱり、タモと大き目の針も用意しないと、いざという時に駄目だ。ここ大磯でも型がだんだん大きくなっているので、延べ竿をあきらめて磯竿に変更しなければいけないのか?ちっ(怒った顔)

 メジナは刺身と煮付けに、イワシはから揚げにしてみました。残った13匹のメジナは開いて「天日干し」に。身が厚いので、いい感じに照りが出ています。これを魚に今晩ビールを飲むのがこれまた楽しい。ビールわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 14:26| Comment(16) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月13日

今季メダカの初孵化です

P1060251.JPG 今日13日の朝、小型プラケースに針の先程の孵化したばかりのメダカの稚魚を確認しました(左画像の中央がそうです)。合計3匹もいましたよ〜。4月12日にホテイ草の根に付いた「楊貴妃透明鱗」の卵を管理してきましたが、3週間を過ぎたのであきらめて放置していたものです。もう一ヶ月も経っているので、どうしたのか?見過ごしてしまったのか?小さすぎる。目

P1060138.JPG 4月12日に採取したメダカの卵はこれです。昨年は4月25日に採取された卵が5月15日に孵化しました。20日間で孵化したことになります。この時期の気温では20日位かかるかなと思うが、今季1ヶ月はちょっと長すぎ、やっぱり見過ごしたのかも。ふらふら


P1060274.JPG「楊貴妃透明鱗」は今季初めて購入したものですが、このところの暑さで、昨年孵化して冬越ししたメダカの、青メダカ、白メダカ、パンダメダカ、東天紅メダカが抱卵しています。でもまだ体が小さいので、卵は2個〜3個しか付いていません。
抱卵しているメダカを掬って、アップしてみました(左)。大人になったな〜。黒ハート

親が増えてきたので、、これから異種の交配をして、面白いものを作ってみたいと思います。忙しくなるな〜。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 19:10| Comment(6) | TrackBack(0) | メダカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

野菜を植えました!

P1060243.JPG
P1060244.JPG やっとプランターに野菜苗を植えました〜。ミニトマトは花の咲いている苗を購入しました(左)。小さいのは黄玉、大きいほうは赤玉です。昨年は1本で50個以上の収穫があったので、今から楽しみです。
 右はナスですね。未だ小さいがやっと花が一つ咲いています。選定の仕方次第で秋にも実を付けさせることが出来るとか。黒ハート
P1060241.JPG
P1060246.JPG ピーマンも黄色と赤色を1本ずつです(左)。ピーマンの剪定は調べても良く分かりません。要は枝が込み過ぎないようにしたいと思います。右はゴーヤです。調子がよければ緑の「ゴーやカーテン」を作って、真夏の暑さ対策とするつもりですが、水を切らすと直ぐ枯れるそうです。
 家ではプランター野菜の数は少ないです。これ以外にも妻がやっている草花の育成も管理しないといけないからです。ちっ(怒った顔)
posted by シゲ(^-^)v at 14:44| Comment(6) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

風に揺れる可憐な?庭の草花

P1060142.JPG
P1060157.JPG 玄関脇でケロケロと声がするので見てみると、「カエル君」(左)です。いつもグレー色のカエルが多いのですが、今年はちょっと緑がかっていますね。右は「アマドコロ」です(ナルコユリに似ている)。葉っぱは百合に似ているけど、球根ではなく地下茎で増えます。どっちにしても毎年放っておいても芽が出ます。

P1060150.JPG
P1060146.JPG 釣鐘型の小花が愛らしい「スズラン」(左)です。白い陶磁器のような精巧さじゃないでしょうか。花の時期には濃厚な匂いが漂い癒されるが、これも地下茎でどんどん増えるので、エリアの管理に大変です。右は「サラサドウダン」です。これも赤みがかった小花が下がります。


P1060154.JPG 家の「ブルーべりー」(左)はいつの間にか散りかけていました。ブルーベリーは受粉が難しそうなので、果実は余り期待できそうにありません。ふらふら
posted by シゲ(^-^)v at 16:41| Comment(4) | TrackBack(0) | ガーデニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月01日

ゴールデンウイーク突入、釣り場は?

DSC01292.JPG このところ天気が不安定で海岸部では強風と波浪警報が続いていました。30日はその隙間をぬって大磯港に釣行です。正面の堤防は入る隙間がないほどの混みようです。釣況を見るとやっぱり釣った魚より人間の方が多そうでしたね。目

DSC01293.JPG こちらはいつものポイントへ朝5時ごろ到着です。この時間でも2人〜3人が来ていました。今日はコマセの撒き方と棚取りに注意しながら釣ったつもりが、釣果はいまひとつです。魚がわいて来てからはかなり棚が上ってきているのは分かるんだけど、針掛りの難しさ、反省です。ふらふら

 おまけにGWで近くのレストランの客等ギャラリーの多いこと、集中できませんね〜。私の所には下見らしい釣師がベッタリと張り付いて、釣談義と釣りの助言などで静かに楽しむ雰囲気ではなかったです。モバQ

DSC01297.JPG 釣果の方はメジナ3匹と低調でした。
やっぱり大型連休中は人が多いので、魚が隠れてしまうのかな〜。
それでもこの19cmのメジナは、竿を大きく曲げることが出来ました。
唯一の楽しみです。
この日は11時頃から強風が吹いてきたので、納竿としました。海面には白波が立っていました。

DSC01300.JPG 今シーズンの初物はこれです。
3月中旬から平塚ではシラス漁を開始していましたが、やっと日並みが良かったと見えていつもの「丸八丸」も出漁なので、予約して「生シラス」と「釜揚げシラス」をゲット、連れに「生シラス丼」を作ってもらいました。ダッシュ(走り出すさま)

 日中からあまりビールを飲んじゃあいけないんですが、疲れも手伝って初の生シラスで乾杯、次回釣行でのリベンジを誓ったわけです。レストランビール
それにしてもさすがに駅が近く駐車場も完備している大磯港は、この時期人出が多いですね。サーファーも凄い人数でしたわ。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 16:08| Comment(12) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする