2012年10月29日

福島県裏磐梯の紅葉です♪

015.JPG 24日>(水)福島県の裏磐梯へ紅葉を見に、知人とドライブしてきました。車(セダン)
 前日夜の雨の後でしたが、「磐梯吾妻スカイライン」は全山紅く染まって、とても綺麗でした。かわいい
 その後「五色沼」のハイキングコースをいろんな沼と紅葉を眺めながら、2時間ほどハイキングです。次項有

021.JPG  五色沼とは磐梯山の北側、裏磐梯と呼ばれる地域にある大小数十の湖沼群のことです。左の画像はその一部ですが、綺麗ですよ〜。ー(長音記号2)






 五色沼を後にして、「磐梯吾妻レークライン」を走ります。スカイラインより更に雄大な山々が続き、一面黄色の中に紅いモミジややナナカマドがちらほらと。 そして「中津川渓谷」にたどり着きました。目

 渓谷に降りて沢を歩くこともできますが、日が陰ってきたので橋の上から撮影となりました。沢を歩いている人が豆粒のように見えますね。フリーダイヤル

 紅葉はこれまで、志賀高原が一番かなと思っていましたが、雄大さで「裏磐梯」の勝ちですね。手(チョキ)わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 11:14| Comment(10) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

何とかリベンジ・・・。

003.JPG
004.JPG 前回は台風の接近で「ボーズ」を食らったので、天気のよさそうな26日(金)に平塚へ釣行しました。6時にポイントへ、。微風で波はありません。波はないが時折海面にナブラが立ち、鳥が旋回します。今日の干潮は9時30分頃か。目

 いつも一投目は緊張する。4色辺りへ放り込みます。弱いけど当たりがあった。下針に1匹、12センチぐらいか。ホッとします。二投目も同様に1匹。その後間があり干潮前までで6匹と、イマイチの展開。右脇の釣り師は「まずまずだ」と言って15匹、10時には帰還です。次項有

009.JPG
013.JPG< 隣人が帰ったので、西に移動。おっと〜更に西の釣り人が良い型の3連を上げている。すぐそこだという。試しに2色に投げてみる。来ました!2連が、そして3連が!黒ハート
 途中で昨日交換した力糸が、ぷっつりとオモリとともに飛んで行きました。残念!結びが緩かったか?交換スプールにはナイロンしか巻いてないので、これで凌ぐしかない!ふらふら

 008.JPG

020.JPG  暫くぶりのナイロンは、当たりが取りにくいね〜。それでも写真のジャンボキス(22.5センチ)を釣り上げました。波口から砂浜に上がって来る時に、身を立てクネクネ上がってきたのにはびっくり。体が太いんです。一瞬25センチ超えかと思ったら意外と伸びない!(顔が大きくて尻尾が短いもうやだ〜(悲しい顔)

 
 12時前になると更に波っけが。そんな時いつも通りリールを巻いてくると、突然グイ~グイ~っと竿が引っ張られる、急いで巻きながら波口に近寄る、緊急事態発生!
メゴチかヒラメか?とにかくラインは張りすぎず緩すぎずに。30メートル以上東へ移動を繰り返しながら、何とか背中が見える辺りに。砂浜に上げた!なんだこれは!砂にまみれて良く分からない!ちょっと砂を落とす!地元の人が駆け寄ってきて、「メッキの大きいやつじゃないか?」と。でも「メッキ」はもっと平ではないか?これは丸いぞ!(写真上フリーダイヤル

 メッキ?の上針にはキスが2匹かかっていたが、格闘の時に波で1匹落ちたようです。この日は針を加えた頭だけのキスが上がってきたりで、30メートル沖は大変なことになっているかと。今日はピンもピタっと止んだので、これを最後に12時過ぎには納竿としましたend時計

 ジャンボキスとメッキ?は刺身にして即日食べました。ビールが旨い。そして釣果はピン〜17センチが27匹とジャンボ1匹の28匹。
今日の条件だと、ベテランならあと10匹は釣果を伸ばしたと思いますが、前回のリベンジは果たしたし、ビールも旨いので、自分としては大満足です。ビールわーい(嬉しい顔)

 「メッキ」をネットで調べてみる。アジ系のように平らではなく、丸太のように丸い。ちょっと違うかな?でも幼魚かも。誰か釣り魚に強い人とか地元の人、魚名がわかったら教えて下さい。(画像は焦げているようにも見えますが、紫色の斑点?です)手(パー)わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 16:56| Comment(13) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

やっちゃいました・・・(;>ω<)/

002.JPG  今年初のボーズをくらっちゃいました。17日(水)はノロい21合台風の到着前に竿を出せるかと思い、平塚海岸に出かけました。まず、前回台風の合間に実績のあるプール下へ。前回と違うのは沖から何層ものうねりの山が押し寄せていることです。中止にしようか?でも前回の釣果が頭をよぎり、続行です。・・・が釣れません。ミニモチは掛かるが仕掛けがグチャグチャふらふら

 前回と同様に東へ少しづつ移動。釣果なし、予想以上に波足が長く、荷物は波をかぶるし大幅に東へ移動します。8時頃にテトラ西側へ到着。少しは波が緩いが、波足はやはり長く釣り座と波口は遠い遠い失恋。投げる、クーラーに腰掛ける、当たりがある、巻く、波口付近で慎重に釣り上げる、波に叩かれてバラす
こんな感じでクタクタに疲れました。それでも釣れればいいんだけれど、釣れません。8時30分頃、地元の人で海を見に来た方が、「テトラ前で3匹〜4匹釣っている」、との情報があったが、過去相性が悪いので、不動の体制です。今日はボーズかもしれないと・・・・。ちっ(怒った顔)

005.JPG 当たりは元気なミニイシモチ、フグ、ヒイラギ。とにかく放り込んで、おっとり構えていると、仕掛けが一発で使い物になりません。その中で唯一のお持ち帰りは、写真の「メゴチ」となりました。黒ハートわーい(嬉しい顔)




013.JPG オマケですが、写真は当日のオモリです。海底でゴロゴロと回転し、芋を洗うが如く、塗装がこんなに剥げてしまいました。これで釣れていれば「歴戦の戦士」扱いなんでしょうけど。手(チョキ)

今後も台風が来るかは分かりませんが、水温も下がってきているので、今年の釣り期が短くならないよう、安定した海を「龍神様」にお祈りするばかりです。あせあせ(飛び散る汗)牡羊座
posted by シゲ(^-^)v at 15:32| Comment(14) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月12日

海に行けないときは・・・。

007.JPG 海に行けない週は、近くの公園の池で「クチボソ」を狙います。とにかく口が小さいので「タナゴ仕掛け、針は極小」です。公園に11時に。カモの羽音が緊張感を感じさせる。でも南側の夏場アシの繁ったところでは、今回反応がありませんでした。目

 北側の太陽の良く当たるところで、まったりと糸をおろします。餌は残っていた「グルテン」、ほんの少々針に引っ掛けてそっと降ろす。活性の良い時はウキが立つ前から横にひったくられる。釣れた!小さすぎる。大きいのでもミニピンギス程度か。たらーっ(汗)

003.JPG 「クチボソ」はこんな姿です。川魚として、昔は食べたらしいです。いまでも埼玉県では、一旦綺麗な池で養殖してから出荷するところがあるらしいですよ。どうでしょうか?よく見ると綺麗な魚じゃあないですか。黒ハート


009.JPG 2時間ほどで釣果はこんな感じです。約35匹ぐらいあるでしょう。あとから来たご老人は、毎日ここに来ているらしい。1時間ほどで40匹は釣っていました。がく〜(落胆した顔)
 この池は水深が80センチ位しかなく、しかも中央は土砂が堆積していて、淵で釣ります。竿は延べ竿の先穂のみなので、引きが指先に直に伝わってきます。でも数釣っても食べずにリリースなので、わたし的にはちょっと不満が残る釣りですが、小魚と交信を楽しむだけなら最高ですね。わーい(嬉しい顔)ビール
posted by シゲ(^-^)v at 00:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 川釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

巾着田の彼岸花(日高市)

no-title
no-title  家から車で1時間ほどの日高市の「巾着田の彼岸花」群生を見に行って来ました。最近TVでよく放映しているので、なんか偉い人出です。
巾着田は高麗川が蛇行して巾着のような湿地帯が出来上がり、川沿いに100万本の彼岸花が群生してできた真紅の絨毯(左)ですよ。目

 いや〜、それにしても紅い、彼岸花の一花は造形的で繊細(右)なんだけれど、群生となると絨毯でしょうかね。因みに彼岸花は球根で増えます。ー(長音記号2) 
076.JPG
no-title 彼岸花の群生の中に、白い花が何株(左)か混じっていました。白色もいいもんですね。群生地の付近には高麗川から水を引いて造った「ビオトープ」があり、そこには「ウグイ」がこれも郡泳していましたね〜。釣りはグッと我慢ですダッシュ(走り出すさま)

 日高市の「巾着田」10月10日までが有料期間(一人200円)でその後は無料、今後はコスモス、春は桜、夏はアジサイなどが楽しめます。それに高麗川は水量が少ないので、夏休みは子供の水遊びにちょうどいいかも。田舎もいいねあせあせ(飛び散る汗)るんるんわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 21:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

巾着田の動画です。⇓


posted by シゲ(^-^)v at 19:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

平塚海岸でキス釣り13.5匹(台風!)

DSC02842.JPG ここのところ台風ラッシュでストレス満載。辛抱できないので、合間をぬって3日(水)に平塚海岸へ出撃しました。
前夜の雨で釣行が危ぶまれたので、いつもより遅い午前7時30分にポイントへ到着です。
満潮は6時27分、曇りで今にも雨が降りそう。風は北東、投げには問題無さそう。ただ西の空に黒雲がありだんだん近づいてくる。目

 台風の影響で浜には大量のゴミが打ち上げられていて、釣り場の確保が大変だ。ただいつものポイントではないので、ヒイラギもフグもいないので、快適です。一投目から3色でビリビリっと小さい反応がある。釣れた!
でも2匹と続かないので、30メートル移動。必ず釣れなくなるので、移動を繰り返します。次項有

 雨も降り始めました。波のパワーも大きくなって、波足がこちらに向かって想像以上に伸びる。
今日の最長16センチのキスを4色で掛けた時、慎重に波口に近づいたので、腰までずぶ濡れになった。もうやだ〜(悲しい顔)
それでもなんとか釣り上げて、”すべてピンギス”だけは回避です。るんるんわーい(嬉しい顔)

DSC02848.JPG 雨は止んだが干潮に近づいても、押し上げる波のうねりが強くなるばかり。干潮の11時54分になり、喰いも遠のいたので、納竿としました。
 満を持した釣行、台風の波に向かってワイルドな釣り、外道に邪魔されず、更に大きくなってきたピンがポツポツと上がってくるので、適当に面白い。結局今日はコチ?か何かに食いちぎられたキス(写真)を含めて、13.5匹?の釣果です。今回はあまり釣果を期待していなかったので、大満足の一日となりました。黒ハートキスマークわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 15:28| Comment(12) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする