2012年12月30日

今年のキス釣りは反省ばかり!

 今年のキス釣りは、いまいち盛り上がりに欠ける一年となりました。バッド(下向き矢印)ふらふら
一度ほど「大磯海岸」に釣行しましたが、平塚サーフでは、15回の釣行で103匹のキスを釣りました。平均7匹といったところでしょうか。
昨年が69匹、一昨年が167匹なので、今年は微妙な釣果です。
ただし、11月に23センチ(下画像)を釣った時は感動でした。これ以外にも22.5センチも1本上げました。
平塚サーフは近場でも時々大型が来るので、楽しみにしています。黒ハート

 来年の釣行にはイメージが広がりますが、一に安全、二に康、三に候、四に釣果で、「キスとの出会い」を大事にしたいと思います。
つたないブログですが、いつも好きな事だけを書き留めていきたいと思います。
来年もよろしくご訪問くださいねるんるんわーい(嬉しい顔)

no-title
posted by シゲ(^-^)v at 18:48| Comment(11) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

キスはまだいた!?

001.JPG
004.JPG 寒いですよね〜!今年の納竿は何処にしようかな?18日(火)は気温が上がり以降は激寒らしいので、やっぱり平塚海岸へ出かけました。釣れなくてもいい、ホームのサーフから投げて投げ納めにしたいと右斜め上

 8時頃ポイントへ到着です。満潮は8時17分頃。風は2メートル程度、昨日の雨で濁りあり、朝のうちは1.5メートルぐらいの波です。朝の内曇りなるもことさら寒くはない。〜が、釣り人が少ない。ジモティーが4人〜5人ほど。ただ様子を見に来た人もいるんだよね。目

朝のうちは波もあり、ただ何かゴツゴツとかすかに伝わると思ったら、針が綺麗になくなっている。その後フグを仕留めて、重いな〜っと思ったら海蛇のような「ダツ」です。気持ち悪い〜。10時頃から波が治まり「ヒイラギ」が掛かって来た。その後当たりは確認できなかったが、下針にキスと上にメゴチです。会えて嬉しい!夏のキスより赤みが濃くないかエ?キスマーク

 その後も同型のキスを上げます。両方共4色ぐらいの置き竿で、上げたら釣れてた〜!活性は高くないので、置針の先端が砂の上にあったので、潜っていたキスが食いついたって感じですかネ。キスは14センチと15センチ、今年平塚のキスはもう諦めていたので、数はともかくとして、納得の釣果です。そして12時過ぎに今年最後の納竿としました。
 今年は大漁には恵まれない一年でしたが、怪我もなく出漁できたので、平塚の海に感謝です。海岸の清掃をしていたボランティアの皆さん、ご苦労様でした。わーい(嬉しい顔)るんるんキスマーク

011.JPG
017.JPG 新年からは大磯港内で小物釣りになると思うので、参考までに見学です。平塚における134号の拡幅工事は順調に西へ進んでいる。花水川に掛ける橋梁工事はこんな感じで川を跨いでいます。大磯港の東堤防には4人ぐらいでしょうか。少ないです。それに寒くてうずくまっている。ダッシュ(走り出すさま)ふらふら

019.JPG
021.JPG お気に入りの正面堤防には、夫婦者が長竿と置き竿にして短竿で「トウゴロウイワシ」を上げていましたよ。
専門に釣れば大分上がりそうだ。猫

 西海岸は釣れないせいか、近場の役場下に釣り師が集中しています。某BBS風の一枚。あまり釣れている感じはしないですね。フリーダイヤルわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 14:20| Comment(15) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

正月用の干し柿( ^ ^)_%~~~~

013.JPG 今年もツレが干し柿作りに精を出しています。奈良県五條市の「江戸柿」を購入して皮を剥き、2階のベランダに吊るしています。本当は「キス」か「ハゼ」を瀑釣して天日干しとしたかったんですが、貧果でうまくいきませんね〜。バッド(下向き矢印)ちっ(怒った顔)

 全部で35個ありますか。今年はちょっと吊るすのが遅いので、正月にはまだ中が軟らかい「熟々」状態かもしれませんね。やっぱり外が硬くて、食べてみたら中が紅い「ゼリー」状態の方が「スイーツ」みたいで好きですね。黒ハート

 皆さんは干し柿、どんな思い出がありますか?埼玉のこの辺りでは、甘柿が主体で子供の頃干し柿をあまり食べませんでしたけど、寒風ダッシュ(走り出すさま)にさらされて、外は硬く中は甘さが熟成された、「天然スイーツ」が待ち遠しいです。喫茶店レストラン
posted by シゲ(^-^)v at 18:13| Comment(7) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

ちょっと遅かった!

002.JPG 前週の水曜日以降に大磯西海岸で小瀑があったということで、5日(水)に釣行してきました。海岸へのアクセスがわからないので、役場下から砂浜をひたすら歩きます。「大磯」というけれどここの海岸は広くて長い。素晴らしい!釣り人は役場下にもいるけど、今釣れているのは「幼稚園下」だという。目

 午前7時にはポイント付近に到着。気温は低いと言われたが気にならない。晴れで無風に近く、波口の破壊力だけ高く、明日からの荒れを予感させます。大磯西海岸は初めてなので、隣の釣り師に話しを聞く。耳るんるん
水曜日以降に餌が余ったので毎日のように(同じポイント)に来ているが、昨日もそれなりに釣れたと。ただ遠近は安定せず、あっという間にいなくなるらしい。バッド(下向き矢印)がく〜(落胆した顔)

 このポイントは釣り人が3箇所に集中している。広い海岸に相当な人数だ。でも釣れてないらしく、釣りに集中している様子がない。フリーダイヤル
 投げてみる!いつもの平塚と違って海底に引っかかりがある。そして波口近くに深いカケアガリとゴロタ石があるらしく、オモリが「ガツンガツン」となる。2色半でかすかな当たりが。満潮(9時45分頃)前に同じ2色半で大磯西海岸待望の初キスをゲット黒ハート

005.JPG 隣の釣り人は2匹釣って、更に西側へ移動だ。釣れないので自分を挟んで東へ西へ釣り師の移動が始まっった。波は底が荒れているらしく、絡みが多いので、3本バリに変更、これで意外に絡まない。ただ朝のうちは餌に変化があったが、かすりもせずそのまま戻ってきます。11時頃に帰る方向に小移動をしたが、当たりがないので、12時に納竿としました。end時計

 大磯西海岸は、いつもの平塚海岸より雄大で豊潤、魚にとって如何にも懐が深さそうです。昨日の雨で多少の濁りはあったが、平塚海岸なら濁りで即「ボーズ!」ではなかったかと。大磯海岸の深さならあっという間に浄化してしまうだろう。るんるん
 大磯西海岸を初めて体験し、これで来年からの選択肢も若干増えたような気がします。それにしても今年は釣行日のタイミングが悪い。格言!「釣れている!の後は釣れない!が来る」とわきまえよ。わーい(嬉しい顔)ちっ(怒った顔)
posted by シゲ(^-^)v at 15:18| Comment(13) | TrackBack(0) | スポーツ,釣り・アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする