2013年02月24日

小田原曽我梅林は広い\(^o^)/

009.JPG
012.JPG 梅の開花の季節です。毎年行く小田原の曽我梅林へ、ツレと行って来ました。JR御殿場線の下曽我駅で下車、10分ほど歩きます。先に腹ごしらえ、相州「鳥ぎん」に立ち寄りです。ここは焼鳥より「釜飯」が有名です。鳥ぎんランチを注文しました。好きな釜飯に焼鳥三種、サラダ、鳥スープ、なかなかまとまっていますね。わーい(嬉しい顔)ビール

 釜飯は生米から炊くので、30分かかります。焼鳥を食べながらビールを飲み、出来上がりを待つ。釜飯は写真を撮る前に、食べちゃいました。ふらふらあさり三色」はあさりがふっくらして旨いね〜!ツレは「梅じゃこ」でした。黒ハートレストラン

032.JPG
040.JPG 曽我梅林は観光用だけではなく、果実をとる畑として広がっている一帯です。現在3分咲きぐらいでしょうか?来週には見頃とのことです。まだ雪が残って寒い中、花を愛でて春を待つのもいいですね。梅まつり期間は、2月2日〜3月3日まで。期間が終了すると、農作業に入るので、要注意です。目ー(長音記号2)

041.JPG 広大な梅林を望む高台には、手作りアイスの店があります。小田原牧場アイス工房は、曽我梅林の片隅にあります。陽だまりで「イタリアンジェラート」、これもありかもですね。るんるん手(パー)
posted by シゲ(^-^)v at 11:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

2月の釣りは難しい・・・。

046.JPG 21日>(木)大磯港へ行って来ました。目指すは東堤防です。予報では晴れたり曇ったりで問題ないが、風は6時:2M/S 9時:4m/S 12時:1M/S 3時:3M/sで午後弱まると。でも午前中の釣行が好きなので、取り敢えず9時30分に現場へ到着です。うん?目風はほとんどありません。晴れ

 干潮が8時51分、現在底に近いです。潮はスケスケ波もなし。前回は見えなかった根が確認できます。海藻も生えている。初めはコマセを撒かず底を這わせるも、反応がありません。今日の武器はこれです。グレパワー海苔入り。エサ取りが多い時には効果的だの触込みだけど、どうかな〜?猫

 暫くするとやっぱりエサ取りが湧いて来ました。大小のボラに混じって大きなフグもいます。2匹〜3匹はフグを掛けたけど、うまく餌だけを捕食していきます。ウキ下を上げたり下げたりして、底で画像のベラが釣れました。こんなんでもたくさん釣れれば遊べるんだけど。ふらふら

 そして一瞬キュンとウキが消しこんだので、グイッと煽ると強い反応が、でもつい力が入りすぎて、結びからハリスが切れてしまいました。残念!ちっ(怒った顔)

 12時頃になると予報とは違って、強い西風が吹いて来ました。釣りを諦め支度をしていると、地元の「稚鮎」釣師がやってきます。コマセに稚鮎が寄ってくるので、釣師も寄って来るんだ! 昨日は12引き釣ったと。漁協から禁止されているらしいが、稚鮎の声を聞くと、春が近いことを感じますね。ー(長音記号2)るんるん

 
 今日の大磯港は釣り人も2人〜3人、時折漁協の食堂「めしや」のお客さんが海を眺めに訪れるだけ。西湘でも雪が降った後だけに、釣り人は少ないですね。さて3月になったらもう一度チャレンジです。パンチわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 14:45| Comment(8) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

埼玉南部でも小雪!

今朝起きたら、庭の芝生にうっすらと雪が積もっていました。透けて見えるのですぐ溶けてしまうんだろうけど・・・。そのうちすぐ目の前に「チョコチョコ」と小鳥です。目
004.JPG 画像は最近「スズメ」に変わってよく来る「セキレイ」らしいです。大きさはスズメを大きくした程度、足がちょっとと長く、チョコチョコしてとっても可愛いですね!黒ハートわーい(嬉しい顔)

湘南の砂浜でも時々見受けられますが、結構砂浜には餌が豊富だと思いますよ。投げ釣りをしていて釣れない時でも、結構癒されますよね。
埼玉でセキレイを見て、湘南のサーフを思い出してしまいました。餌の多い春よ早く来い、ですね!

セキレイの動きが早くてー(長音記号1)、カメラが追いつかない〜ちっ(怒った顔)
posted by シゲ(^-^)v at 12:37| Comment(7) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

今年はウミタナゴから!

001.JPG  今週も降雪が予定されているし、なかなか気温が安定しませんね〜!なので4日(月)「大磯港」へ釣行して来ました。前回はボーズなので、後へ引けません。ちっ(怒った顔)

 予報によると今日は曇りで午後から強風ダッシュ(走り出すさま)、波は少々で薄濁り。小潮、干潮2時51分、満潮10時8分。なので「午前中」に絞っての釣行です。午前7時に初めての「東堤防」へ到着。釣り人は少ないがチラホラと。目

 いつものように「延べ竿」に固定ウキで釣ります。ここは堤防が高いので4.5メートルの延べ竿では短いけど、軽いのが好きなのでもっと広範囲で釣る場合には、磯竿に替える予定です。右斜め下

005.JPG 驚いた!棒ウキが消しこむと思ったら「ヒイラギ」です。そして又ヒイラギ。この魚は1年中活性が高いのか?コマセにヒイラギが乱舞しているぞ!?でもエリアから外れた処を流すとググっと重量感が手元に。上がってきたのは20センチはある「ウミタナゴ」でした。るんるん

 上げ7分ぐらいまでに「ウミタナゴ」4枚、満潮の10時までに2匹追加です。その後は「ヒイラギ」のオンパレードで、30匹〜40匹にはなったと思います。そして11時頃から予定より早く強風があり、納竿としました。ついに本命の「メジナ」は現れませんでした。ふらふら

 今回は初めての「大磯港東堤防」でしたが、「ウミタナゴ」が15センチ〜20センチまで6枚でした。
港内の中央堤防では、15センチがメインなので満足だけど、水温のせいかメジナが1枚も出ないのは、寂しい。ちっ(怒った顔)

 「ウミタナゴ」は20センチのものは刺身に、それ以外は焼きにしました。意外と柔らかく繊細なので、刺身が絶品です。ビールの後は焼酎のお湯割りをいただきました。寒い冬のアフターフィッシングは、これがたまりませんね。ビールるんるんわーい(嬉しい顔) 
posted by シゲ(^-^)v at 15:13| Comment(16) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする