2013年06月21日

梅雨でもキス釣りたい!

004.jpg  天気が不安定なので、釣行日の選択は難しいですね。でも天気予報を信じて、20日(木)に国府津海岸へ出撃して来ました。予報では曇り弱雨、波は少し高そう。でも梅雨時の雨は、意外と邪魔にならないので、決定しました。雨あせあせ(飛び散る汗)

 午前6時到着、波の音が「ドッパ~ン」いつもと違います。白波もチラホラ、雨がシトシト。釣り人は少ないです。台風も接近してるからな〜!目

 それでも西側には入れそうにないので、東側の前回ポイントへ。雨は午前中降ったり止んだり、湿度は100%近い!体力使いますね。今日も餌は「東京スナメ」、潮が濁っていても、喰いが違うたらーっ(汗)

 干潮は9時10分、ここまでで釣果がいつも決まってしまう。情報では最近近場で食って来るらしいので、4色からサビキます。確かに3色から2色で当たりが。そしていつもより明確だ。グッド(上向き矢印)

 目の前のカケアガリと、台風接近のせいかヤケに大きくなっている波口が、要注意だ。それでもやっと1匹を釣り上げて一安心です。2色付近は13センチ〜14センチみたいです。喰いが浅いのか波がキツイのか、引き抜く時に2度~3度痛恨のバラし、まだまだ未熟です。ダッシュ(走り出すさま)

015.jpg 干潮まではボツボツと、同じサイズが釣れた。干潮を過ぎる頃には濁りも増して来る、ゴミも。。そんな時カケアガリ近くで一瞬「竿が「グイ!」っと来て、そのうちフワッと。慌てて巻くが横へも。サバかよ〜。上針には20センチの「メジナ」、下にキスだ。ここのカケアガリは何でも居るんだな?!がく〜(落胆した顔)

 10時頃2連で追加したが、その後は伸び悩み、更に東へ移動するも、メゴチのみで、雨も止まないので、11時には納竿としました。小雨

008.jpg 今日の釣果は、キスが13センチ~14センチ9匹と18センチの1匹。20センチのメジナは嬉しい外道でした。小雨は降っていたが、風が弱いので思ったより釣りになりました。国府津海岸は、目の前の深いカケアガリが面白そうだ。メジナもいれば、ピンギスも居そうです。当分通わしてください。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 16:12| Comment(14) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

プランター野菜とメダカの稚魚

011.JPG
013.JPG 5月に植えたプランター野菜も収穫の時期を迎えました!キューリは一日であっという間に、大きくなりますね。3本ほど収穫して、味噌を付けて食べた。旨い、ビールが進みます。ビールわーい(嬉しい顔)

 ナスは花が沢山付いて来ましたが、まだ食べるのには小さいです。焼きナスかな〜。むかっ(怒り)

015.JPG
023.JPG ミニトマトの実も大きくなってきたんだけど、まだ赤くなりません。それに変に形が長いし。
ブルーベリーの実がはちょっと実が膨れてきました。やっぱり7月頃が食べ頃かも。るんるん


007.JPG メダカの稚魚をスプーンで掬ってみました。あまりにも小さい。老眼の目には毒です。2ミリ〜3ミリぐらいでしょうか。黒い目玉だけはクッキリと!
一週間ごとに見やすくなります。1ヶ月で1センチぐらいか。気が遠くなりそう。目がく〜(落胆した顔)
posted by シゲ(^-^)v at 21:38| Comment(9) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

サーフも焼けつく!

no-title 6月4日>(火)国府津海岸へ行って来ました。予報では、快晴で暑く、波も低いらしい。7時に現地到着、相変わらず青物狙いがびっしり海岸を埋めている。じっと眺めて今日は海岸東方の比較的広いスペースに、割り込みます。東側は初めてだが、どうなんだろうか?目

 波は静かで濁りなし。餌は東京スナメで準備OK!干潮:8時18分。こんな時はキスだろうと・・・。第一投目は4色ちょっとへ。明確な当たりがありました!まあまあの良型です。今日は干潮前後にも当たりがあります。4色以上で良型を、3色ではピンが2連で2度ほど来ましたたらーっ(汗)

 スタート1時間で4匹、このまま釣れるとは思わなかったが2時間でツ抜け、その後2本追加して、が〜10時にはピタッと当たりが止まってしまいました。ふらふらパンチ

no-title 東西から釣師が移動し始めて来たが、こちらは上げ潮に期待して不動です。砂浜が暑く移動する気にもなれず、12時に根尽きて納竿としました。バッド(下向き矢印)

 今日の釣果は、12〜13センチが7匹、18センチ〜19センチが5匹の12匹。今回、国府津海岸で初めてツ抜けとなったが、嬉しいのは18センチ〜19センチが5匹と揃ったことです。結構当たっても弾かれたのもあるので、ベテランならダブルツ抜けも!?。黒ハート 

no-title 国府津海岸のキスは大分近くまで寄って来たように感じるが、それでも2色、3色ではメゴチが多く、釣りづらいです。もうやだ〜(悲しい顔)

 この日の国府津海岸は、朝のうちは海水が澄んでいたが、森戸川の方から次第に濁りが出て、12時頃は全面に押し寄せて来る。それとともに近場では、当たりが遠のきました。ちっ(怒った顔)

 今回18センチ〜19センチは刺身にしてみましたが、3匹がメス2匹がオスだった。卵がまだ小さいのが気になります。でっぷり太った皮の間からは、脂が滲み出る。今日もビールが旨いです。わーい(嬉しい顔)ビール 
posted by シゲ(^-^)v at 14:47| Comment(11) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする