2013年09月13日

やっと遭遇です!

006.jpg
011.jpg  11日>(水)に大磯東に行ってみました。曇りの予報でしたが、当日は朝から小雨が。雨初めての(東)だが狙いのポイントへ6時に到着。風は北からあるが、波はなくべた凪。なんとなく釣れる予感です。目

 満潮は8時54分、小潮。距離は近いと聞いていたので、2色から。1色で激震です。一投目から15センチ以上が。更に近場の力糸が見え始めるポイントで、ピンの当たりがビリビリ来る。黒ハート

 その後投げるごとに外れなく、同じ距離で同様の反応。なるべく連掛けを狙ってさびく。だんだんとヒネの3連も。ピンとの混合も。グッド(上向き矢印)

012.jpg
016.jpg この日は午前中は雨や曇りで、更に小潮のせいか、だらだらと釣り続ける。ただ3投〜4投で反応がなくなるので、移動を繰り返します。11時にはいよいよ当たりが遠のいてきたので、納竿としました。end

この日の釣果は、15センチ〜19センチまで24匹、9センチから13センチまで19匹の合計43匹でした。ヒネの率も申し分ないかな?わーい(嬉しい顔)

 大磯東は初めてだけど、この状況は小爆に違いないので、経験のない連日釣行もしたくなりました〜。行くしかないでしょ。ちっ(怒った顔)


032.jpg
029.jpg 12日>(木)は打って変わってカンカン照りの快晴です。晴れ昨日と同じポイントから初めます。今日は昨日の経験から、針を大きく竿は柔らかい物にしました。ミニピンまでビリビリ響きます。満潮は10時15分、風も波も弱いです。眼鏡

 やはり1投目から狂ったように食ってきます。そして2度3度と待ちます。近場の操作で良く絡むので、針数は3本にしています。近くて手返しが良いので、絡むよりは時間のロスが少ないですかね。ダッシュ(走り出すさま)

 昨日の経験が功を奏したか、ヒネの3連も多く、でも針を飲み込む確率も高いので、何かと忙しい。ピンの活性も高く、力糸の距離でかなり居そうなので、高速で巻き取る。むかっ(怒り)

 だがこの日も、5投ぐらいで当たり止まるので、移動また移動を繰り返します。暑いせいか、8時30分位で当たりが止まります。でもシマノの小さいクーラーは既に大変なことに。もうやだ〜(悲しい顔)

 若干のヒネを追加して、11時頃には納竿としました。現場でカウントしてなかったが、家で数えたら、15センチ〜20センチ46匹、ピンとピン兄の24匹、合計まさかの70匹でした。ヒネの率が高くなったのは嬉しい。(今回はボウルに山積みなのネ猫)

 今回連日の釣果117匹、2時間掛けて下ごしらえだけは完了しました。クタクタの2日間でした。次回は何処へ?るんるんわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 14:32| Comment(18) | TrackBack(0) | スポーツ,釣り・アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする