2013年11月23日

ヒネは未だいる!

010.jpg キスはまだ釣れそうなので、22日(金)大磯東へ行ってきました。予想では穏やかな一日となるハズです。午前7時に到着、風は弱く海水濁りなし。ただ低気圧の影響か残っているのか、微妙に波っけあり。満潮8時。朝のうちは寒いが日が昇るにつれ暖かく。目

 東から西へ攻めます。しかし9時まではピン1匹。オマケに底が荒れているみたいで、仕掛けの絡みがひどい。4色以上で当たりなく、3色がメインでのようだ。西へ小移動。ここで2色半でヒネ1匹ゲット。だが後に続きません。ふらふら

 015.jpg 10時にまた少移動、両サイドではヒネをボツボツ、ここでは絡みはありません。一呼吸おいて2色半で懐かしいあの当たり、ゴゴン~ゴン~!ちょっと誘ってヒネの連だ。2度の連の後同じポイントで強引な引き、見るからに20センチ以上、23センチありました。グッド(上向き矢印)るんるん

 同じラインで丁寧にサビイてくると、2色ちょっとで激震、だがこの後2回続け波口でバラし、カケアガリで潜り込まれている。やっぱり喰いも浅くなっているので、竿は軟らかいのが有利かと。ダッシュ(走り出すさま)

 017.jpg
020.jpg 数を伸ばしてツ抜けを狙ったが、この日は他の釣師も5匹〜6匹のようだ。当たりも止まったので、12時頃納竿としました。恐らく土曜日、日曜日は更に天候が好転するので、釣果が期待できそうです。結局釣果は、17センチ~23センチ6匹、ピン1匹の合計7匹でした。黒ハート

 キスはカルパッチョと塩焼きにし、ビールを飲みながら暫く釣りの反省です。それにしても仕掛けが絡んで、時間のムダが多い1日となった。でも大磯東はまだヒネが釣れそうだ。近くでドスコイ!次は軟調竿で攻めます。わーい(嬉しい顔)パンチ
posted by シゲ(^-^)v at 15:33| Comment(8) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月15日

最後にやっっっと?ドスコイ!

003.jpg 時化のあと、もういいかな~と思って14日(木)には大磯東に行ってきました。朝のうちこそ寒かったが、日中は風が弱く予想に反して暑いくらいだ。7時より前回ポイントからスタートです。次項有

 波は静かで澄んでいる。、一見釣れそうだ。干潮8時18分、今日の餌はアオイソメ、岩イソは販売が不安定だね〜!第一投は3色から2色へ。当たりはありません。次は4色から3色へ引きます。4色で当たりが、上がってきたのはピン兄サイズです。目

 その後も単ピンを主体にボツボツと上がってくるが、ジリ貧なので、西へ小移動を繰り返し、ピンを追加します。ピンのみの恐怖に、9月に爆った所に大幅に西へ移動します。ここでピンを2匹追加。10時を過ぎてもピンのみ、ここを諦め再度東へ最後の移動に掛ける。パンチ

 2色半でググっと、あの当たりが手元に蘇りました。しかもダブル!しかしこのポイントは近場にゴミの山、雑巾のように重く、引き上げるのに始末に終えない!コレを避けながら19センチ~23センチを4匹追加。それにしても軍手やら雑巾やら、仕掛けは絡み竿も危ない!ダッシュ(走り出すさま) 

008.jpg
011.jpg 左右に探ってみても、バタバタっと当たりは短時間で終了、12時頃になったので、納竿としました。時計
 今日の釣果は、12センチ〜14センチが18匹、19センチ〜23センチが4匹の合計22匹でした。この日釣り人は皆移動を繰り返していたが、早朝はピンが多く、暖かくなってから短時間ヒネが出たようです。ただ、何処で出るかは分からないが、東側が比較的いいようだった。黒ハート

013.jpg 一時はピンのみで終わるかなっと思ったが、これなら納得でした。大磯東もだんだん難しくなっているようです。まったく釣れてない人も居る一方で、ポイントを探り当てた人は恩恵を受けているようだ。がく〜(落胆した顔)

 持ち帰ったキスは、ヒネは刺し身と塩焼き、 ピン兄いは醤油みりん干しにしました。醤油の香りが焼酎にはたまらないんだよね~。さて来週の釣行予定は何処へ。ビールわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 15:02| Comment(10) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月12日

近くの公園で!

023.JPG
030.JPG 埼玉県南部です。この公園でも紅葉が始まっていますよ。青空がきれいなので、紅葉を撮りに来ました。桜の葉やイチョウは色付いているのに、メタセコイアはまだですね。最近は毎週海岸のキス釣りなので、山里の雰囲気は、たまには新鮮で楽しいですね。針葉樹も混じって、鼻にツンときます。クリスマス


033.JPG 

023.JPG 公園の池では釣り人が居ますが、クチボソや鯉が目当てでしょうか。ただ池の水が、茶色なのが気になります。やっぱり入れ替えが激しい、紺碧の海の色が綺麗ですね。あせあせ(飛び散る汗)

 日の当たるところで、モミジの紅葉が進んでいます。まだ最盛期ではないんだ。もう木枯らし1号が吹いて、冬に突入だというのに。でも海水温はまだ20度、いつまでキス釣りが出来るのかなたらーっ(汗)わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 20:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月09日

大磯東でドスコイ小乱舞!?

003.jpg 雨の翌日ですが、8日(金)は天気が良さそうなので、大磯東に来てみました。朝のうちは寒いが、日が昇るにつれて暑くなる。7時にはいつものポイントへ。今日もここからスタートします。次項有

 晴れ微風、若干波っけあり。波口は波が砕ける。満潮8時29分。第一投近場で当たりなし。4色へもう一度、当たりなし。釣師が居ないので左右30メートル内の移動を繰り返す。2時間位でやっとピンを1匹なので、釣り人の固まっている東へ大幅に移動。その時ピンを連で上げているのを見ました。目

 近場ではキスは居ないので、4色、5色に投げる。なる程当たりがありそうだ。ピンを連でゲット。誰かが今の大磯は、遅い時間でも諦めていけない!と言っていたのでじっくり待ちます。9時頃から4色以内で前当たりが。そしてグググっと!上がってきたのはドスコイ級だがく〜(落胆した顔)


009.jpg
014.jpg その後は同じ距離でドスコイ級のラッシュ。単が多いけどたまに連も。ピンは一切釣れません。まあ針も餌もでかいんですけど。ただいつものように続かないので、左右に少移動。可能範囲が終わったら元に戻ります。ー(長音記号1)

 先客者もいい形を釣っていたのに、10時頃には帰ったようです。話によると一昨日(6日)は良型が近くで入れ食いとか。とにかく丁寧に引き抜いて、当たりの遠のいた11時半に納竿としました。end

 全て20センチ以上あったろうか?クーラー内でかさばるので、20匹以上あると思ったが、家で確認すると意外に11匹でした。1匹あたり約80グラム、迫力ある〜。(スイマセン画像は2枚っていまするんるんわーい(嬉しい顔)


016.jpg そして釣果は21センチから24.5センチ11匹17センチ3匹、ピン3匹の合計17匹でした。今回のドスコイラッシュ。ほとんどの針が口元に、送り込み過ぎると針をダブルで頬張っているのもあり。これまで経験したことはないが、落ち前の荒食いとはこんな感じか?初めての遭遇でした。がく〜(落胆した顔)

 大型キス3本は刺し身と昆布締めの真似を。5本は塩焼き17センチ未満は醤油味醂干しにしました。
結構今年はキスが釣れているので、新しい調理方法も必要です。それにしても今年初めての経験、20センチ以上が本年累計20本です。まだまだ頑張りますよ!ビールわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 15:06| Comment(14) | TrackBack(0) | スポーツ,釣り・アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月01日

天気は良いが・・・。

 キス釣りは終盤に入ったので、悔いの残らないようにしたいと思います。でも某上州屋では、東京スナメは入荷を終了したらしい。ふらふら

005.jpg 30日(水)は前日の雨も明けて天気が良いようなので、大磯西に行ってみた。午前7時着、晴れで風弱、海水は薄濁。干潮8時05分。若潮と昨日の雨が気にかかります。目

 まずは前回のポイントから第一投。近場から狙います。余り反応がありません。ピンを3匹ほどで4色以上に切り替え。ヒネが食いつきました。考えると今年は東京スナメをメインで狙ってきたが、どうも良型の喰いはいいらしい。 その後小移動を繰り返し、ヒネを5匹としました。数は釣れなくても、まあ良いか・・・。わーい(嬉しい顔)

006.jpg
011.jpg 結局この日は、ピン〜21.5センチまでの合計11匹で12時に納竿としました。
ヒネの5匹はカルパッチョ風に。キスのあっさり感が、オリーブにはよく合うんだよね〜!この日缶ビールは3本空けました。ビールわーい(嬉しい顔)

013.jpg
022.jpg 終盤なので、キス釣りは行ける時に行っておきます。翌日31日(木)大磯東を攻めてみます。
9月みたいに、爆釣が有るかも。あの経験が完全に頭を狂わしています。まったりと余裕の釣りをしたいですね。わーい(嬉しい顔)

 午前7時ポイントに到着。昨日と同じような予報なのに、今日は波がないね。でもザワツキ感もない。干潮は9時02分、中潮か。3色に投げて2色から引いてみる。結構ビリビリっとピンの当たりはあるが、掛かりは悪そうだ。掛かっても単ピン。ガマンがいりますね。眼鏡

 時に3色から2色にサビいて、ヒネの連をゲット。オ〜9月の再来か〜!でも続きません。
そんなことで、朝のうちは時としてヒネを連で上げた事もあったが、全般ではピン主体、それも丁寧に一匹づつ拾いあげるのが、難しい状況でした。がく〜(落胆した顔)

 この日は風もなく波もないので、もっと釣れるかと思ったが、干潮後に上げてからポツポツピンが来た程度で、その後濁りも出てきたので、12時前には納竿としました。
結局、ヒネが20.5センチを含め4匹、ピンが15匹の合計19匹です。針が小さければピンがもっと連れたと思うけど、1匹づつピンを重ねるのは、辛かった〜。もうやだ〜(悲しい顔)

 この日もヒネはカルパッチョ、ピンは干物にしました。
今年10月までの釣りで、20チ以上が9匹、例年に無く多かったと思います。やっぱり東京スナメは違うかも。11月からは最終章。チャンスを逃さず、餌は青イソでも使うかと思っていますよ。わーい(嬉しい顔)黒ハート 
posted by シゲ(^-^)v at 14:07| Comment(13) | TrackBack(0) | 湘南平塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする