2014年03月30日

大磯港や〜っとメジナに会えた!

001.JPG 28日(金)は天気が穏やからしいので、大磯港へ行ってきました。いつもの東堤へ6時30分に到着。波風弱く晴れ、やっと寒さは和らいだようです。目

 早朝は潮が澄み当たりもマイチ、それでもいつものポイントを流すと、たまにウキが沈む。頻繁なウキの動きはなく、今日はヒイラギは少ないです。干潮の9時43分までウミタナゴ2匹、小メジナ3匹。延べ竿でメジナの引きを楽しみました。グッド(上向き矢印)

011.JPG 干潮後1時間は沈黙、長期戦に備えコマセをケチることに。潮が上げてから泡立つように濁りが入り、いい具合に。でもコマセはチビチビ撒きます。突然コマセに魚影が舞い上がってきました!大物か!水面にあげて耐えます。延べ竿が手元でギシギシなっているよ。がく〜(落胆した顔)
014.JPG 竿がかなり鋭角になっているので、堪えたまま隣の若者にラインを持って堤防にドスンと、ズリ上げてもらいました。水中では小さく見えたが25センチ超えか。沖目からメジナを呼び込んだらしく、小メジナやウミタナゴを追加です。るんるん

006.JPG その後も隣の若者の力を借り、22センチを取り込み、21センチのメジナは自力で堤防にドサッと。干潮後はメジナ6匹、タナゴ2匹と大忙し。午後から風が強くなりそうなので、12時頃に納竿としました。今日もジャリメを用意したけど、出番なし。オキアミに反応してくれました。黒ハート

020.JPG017.JPG いま時のメジナは肉厚で重いですね〜。2匹は刺し身に、2匹を煮付けにしてツレと食べる。残りは全て醤油みりん干しで保存です。久々のメジナの引きにビールのコップを持つ腕もまだ痺れてる。今後の活性はどうなんだろうか。ビールわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 15:33| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | スポーツ,釣り・アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

大磯港で小物と遊びました!

002.JPG12日(水)は寒さも和らぎそうなので、大磯港へ行って来ました。朝7時に東堤に到着。風波とも弱いが、早朝は寒い。目

 
 干潮が9時02分。濁りが入っています。前回餌のオキアミで反応なかったので、ジャリメを用意してきた。先ずはジャリメで反応を見ます。やっぱりジャリメのほうが反応いいようだが、メジナはどうか?るんるん
 

 ウキ下は深くしているが、ヒイラギが釣れます。その合間にウミタナゴが竿をしならせる。延べ竿は小物でも曲がるね~!さすがに22センチのタナゴが掛かった時は、重みを腕で耐えました。グッド(上向き矢印)


007.JPG 
10時までに16センチの手の平メジナを1枚追加して、タナゴは6匹、10時以降上げ潮で暖かくなってきた。マキエに大型のボラが寄ってきます。晴れ

ボラは一度がっしり針掛かり、大きそうだ。竿がギュンギュン鳴る。ちょっと引きを楽しんでハリスがプッツリ。
さらにもう一度は姿は見えないが、グングン沖へ。あえなくプッチン。ふらふら

ウミタナゴは更に21センチとレギュラーサイズを2枚追加して、12時までに10枚に到達したので、自分的にはまずまず。午後は強風の予報、当たりも遠のき納竿としました。


    
010.JPG 
 
 タナゴも22センチともなると、重量があります。堤防で脇のカップルが鯛ですか?だって。いくら何でも鯛には見えないけど。ちっ(怒った顔)

20センチ超えのタナゴ2匹は刺身にしてみました。捌いたら2匹とも腹から赤ちゃんが出てきて、銀色の目が睨んでいたっけ。ごめんなさい!ウミタナゴは卵胎生なんですよね。黒ハート

一般の評判は分かりませんが、身は柔らかく脂も乗っているようで、意外と旨いです。量も結構沢山取れるので、満足でした。 ~寒い堤防を思い出して、今日は焼酎にしました。いや~体が温まりますね。喫茶店いい気分(温泉)


018.JPG 
 

 その他、ウミタナゴとメジナの8匹は、しょう油味醂に付けて、みりん干しにします。

その上にゴマを振り掛けて出来上がり。雨上がったら一日天日に干して、出来上がりです。

春の釣りも辛いのは今週まで、来週から暖かくなりそうです。

堤防で小物と遊ぶのも、いつまでになるかな~。キスの釣果情報が気になります。耳わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 15:49| 埼玉 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | スポーツ,釣り・アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

開花にはまだ寒い!

125.JPG070.JPG
 まだ寒いです!家の裏庭にはかすかに雪が残っていました。山のように積もっていたからです。

日が射す時は、屋外のメダカ水槽の蓋を開けると、水面に上がってきます。餌をあげるけど、やっぱり食いが悪いですね。

103.JPG101.JPG 庭に蕗の薹が出てきています。小さいうちに採って、天ぷらにしてみました。ちょっと苦味があって、春の香りです。
梅の花は我が家では、散りかけ始めました。餌のない今、小鳥が蜜を吸いに来ています。



              
    
 096.JPG105.JPG
 ブルーベリーの蕾はまだ固そうです。でも花芽は一段と大きくなってきました。沈丁花はこの間の雪で、大分損傷を受けています。蕾もなんだか少ないのかも。




116.JPG124.JPG 
 
 アセビの房も少ないです。この寒さにはまだ可愛そうですね。寒椿は日陰でそっと咲いています。
早く暖かくなれば良いですね。
 
posted by シゲ(^-^)v at 16:30| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 季節の写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする