2015年10月13日

腰の手術をして・・・(最終回:退院までの長い道のり)

004.JPG 腰の手術後、CRP(炎症数値)が下がらないと退院はできません。入所者に聞くと結構足止め食っている人は多い。糖尿や喫煙者は多そうです。中には退院後風呂で傷口をタオルでゴシゴシ、傷口からバイキンが入った再入院者もいます。最悪の場合、切開して膿を全て洗い流すことになる。再手術もあるというから怖いですねえ。

 さて、抗生物質の点滴で細菌を殺し、傷の炎症(化膿)を防がなければならないけど、結果を見るには点滴を4日〜5日続ける。だがこの頃から入院の長期化や腰のカバーで上腕を使うので、酷い肩痛に悩まされます。微熱があるので首を冷やし過ぎたのも一因らしいが・・・。

 こんな中で迎えた14日目の採血では、CRP(炎症数値)はかえって前より悪くなっていた。なので点滴針を右手に変え更に継続だ。心が折れますねえ。いや〜更なる延長戦も辛いが、1日おきに見舞いに来るツレにも迷惑かけましたネ。頑張らねば。

 元気なのに数値が下がらない。ナースステーションの前を速歩で復調をアピールしながら、4日間点滴に耐えます。術後18日目の採血でやっとCRPの数値も下がり、21日(敬老の日)は休日だったが、主治医がたまたま当直だったので許可が出て、翌日の退院ということになりました。1週間以上退院が伸びたけどホッとしたあ。

 現在でも寝る時と風呂に入る時以外は、コルセット生活です。投げ釣りやスポーツは来春以降と決めて、今はウオーキングで徐々に体力の快復を狙っています。ビールも程々に飲める。そうだ!温泉も良いね!


にほんブログ村

にほんブログ村
posted by シゲ(^-^)v at 15:34| 埼玉 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | スポーツ,釣り・アウトドアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする