2013年08月29日

暑いけど朝涼しい!


 暑いけどたまには朝の散歩です。栗畑の栗はだんだん大きくなっていました。バックには「ツクツクホウシ」夏から秋への切り替わりですね。次項有目


008.JPG  子供の頃、「ツクツクホウシ」の鳴き声は、「ツクツクホウシ・ツクツクホウシ・カキ甘いよ〜カキ甘いよ〜・(最後に)ジジ〜!」と聞こえたもんです。秋の到来を告げてくれていました。わーい(嬉しい顔)耳
posted by シゲ(^-^)v at 17:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

たまには温泉で・・・。

010.JPG
037.JPG  海を見て温泉に浸かりたいので、日帰り温泉でよく行く「網代」の温泉旅館「平鶴いい気分(温泉)に行って来ました。ここは網代駅から歩いて5分ぐらい、海に面しています。それにしても網代というところは、「干物街道」意外はあまり知られていないが、熱海より海に面しているところが好きです。海上には「海上釣り堀」もあってTVで見たこともあるが、まだ行っていません。目

 最近できたのか「貸切露天風呂」とアワビ、あんこう鍋につられて、今回は泊まることにしました。45分貸切なのでツレと入ることに。近くの海には生簀があるらしい。温泉と海面が一体になり、思わず首まで浸かる。泉質は塩分が含まれていてしょっぱいね〜。いい気分(温泉)ちっ(怒った顔)

 写真を撮れるのが貸切風呂の特権、でもここの一般露天風呂も、手の届くようなところに波が打ち寄せ、竿を持ってくれば、根魚が釣れちゃうかも。風情があっていいね。わーい(嬉しい顔)

043.JPG
039.JPG 午後2時にチェックインして昼寝、3時から4時まで「貸切露天風呂」、ごろっとベットで横になり、6時からの晩御飯を待ちます。今日のメインの「焼きアワビ」を一気に平らげ、ビールを流し込みます。アワビにバターが効いて旨いんだね〜。ビールレストラン

  とにかく温かいものからと、パクツキます。あんこう鍋、皮近くにコラーゲンが、そしてあん肝が鍋に溶け出して、一緒にあんこうの身を食します。レストランるんるん

 その後、天ぷらから冷たい地魚の刺身へと食指を伸ばします。波の音がするレストランで、席を立った時は少ししか泊り客はおらず、長居しました。ふらふら部屋に戻ってそのまま朝まで爆睡、早朝の温泉に浸かり手足も命も伸びました。今度は何処へ行こうか黒ハートわーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 17:39| Comment(8) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

屋外のメダカの様子です。

017.JPG 久しぶりに、屋外で飼育中のメダカの様子をアップしてみました。メダカも異常気象のためか今年は不作で、7個の水槽に40匹ほどしかいません。ほとんど今年生まれた子どもたちです。黒ハート

 屋外のメダカは既に冬眠準備中で、今月水槽の水交換を終わり、もう来年3月頃まで水は替えません。あせあせ(飛び散る汗)
戸外では日が当たらないと水温が上がりませんが、それでも晴れていれば水面に上がってきて、餌を捕食します。水面のほうが水温が高いので、日向ぼっこをしている感じです。
メダカに動きがない方が写真は撮りやすいんですが、なかなかうまく撮れないです。ふらふら

014.JPG このメダカたち、冬の期間は全く餌を食べず、水槽の底付近の物陰でじっとしています。水温は外気と同じ位で、今日あたりで8度ぐらいでしょうか
水槽の置き場所は冬でも比較的暖かい場所なので、水が凍りつくことはありませんが、とにかく屋外のメダカは丈夫にできています。右斜め上るんるん

 そして春になると、一斉に繁殖を繰り返すんですね〜。冬眠のお陰で体力を蓄えているので、丈夫で長生きしますよ。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 16:33| Comment(7) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

グリコ工場見学です。

003.JPG
009.JPG 10月にグリコの工場が埼玉県の北本市にオープンしたので、行って来ました。家からは車で30分位です。グリコピア神戸(兵庫県神戸市)に続いて東日本進出として誕生したのが、ここ「グリコピア・イースト」だそうです。目

 グリコといえばこれです。玄関入ってすぐに高さ3.5メートルの大きな「ゴールインマーク」(左)と記念撮影できます。当日はフジTVのスタッフが撮影に来ていました。(11月3日めざまし土曜日放映予定 映画

 写真撮影は禁止ですが、ポッキーとプリッツ製造ラインを見学します。細麺みたいな長~いポッキーの原料が、ベルトコンベアーの上で切断され、焼かれる。そしてパッケージに詰められ、ダンボールにと。
それにしても不良品が結構はじかれるもんだ。欲しい!<
ダッシュ(走り出すさま)

 グリコといえば、昔からオマケのおもちゃ。グリコキャラメルには必ずオマケがついていました。過去の約1,500点のグリコのおもちゃが展示され、懐かしいですよ。右は最も古いオマケです。フリーダイヤル

 011.JPG

013.JPG ミニファクトリー(左)では抽選(有料¥500−)ですが、ツレとジャイアントポッキーのデコレーションを体験しました。ポッキーをチョコレートで張り合わせ、チョコレートの上にお菓子のデコを貼っていきます(右)。ちょっと子どもたちの様子を見て真似てみました目 

016.JPG
025.JPG いかがでしょうか?わたしの作ったジャイアントデコポッキー(左)。食べるには惜しいですね。なのでパッケージに入れて、持ち帰ることに。黒ハート

 最後にグリコ工場から、ポッキーを型どったポッキーシューター(ビニール)とプリッツ(右)をおみやげに頂いて、帰りました。
いや〜、埼玉県には工場が多いというが、他に見学できるところがあれば、面白いんだけど、そうだ「今度はビールワイン工場はないもんだろうか?わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)ビールバー
posted by シゲ(^-^)v at 18:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

ブロッコリースプラウトの収穫です


P1050964.JPG ブロッコリースプラウトは5cmぐらいに伸びてきたので、暫く日光の当たる場所に置いておきました。すると葉っぱが緑色になってきたので、収穫です。目


P1050957.JPG 今回は、サンチュや焼き海苔に巻いて食べてみました。ちょっと苦味があって新鮮な歯応えがうまい!ついでにタマゴ焼きとカニカマと一緒に巻いて食べたら尚うまかった〜。
スープや味噌汁に入れても美味しいらしいですよ。
レストランるんるん

 気温のせいかスーパーのカイワレ大根みたいには大きくならなかったが、室内で無農薬野菜を簡単に作れたので、大満足です。まだまだ残っているので、収穫しますが、どうもこれ以上大きくはならないみたいですネ。ふらふら失恋
posted by シゲ(^-^)v at 16:39| Comment(6) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

簡単!ブロッコリースプラウトを育てています(その2)


P1050918.JPG ブロッコリースプライト12日目となりました。容器一杯に伸びてきています。もう少しで食べ頃の大きさとなります。この後5センチぐらいになったら日光に当てれば、葉が緑色になりますね。目


P1050923.JPG こちらは同時期に育てているルッコラのスプライトです。何かこちらの方がいい感じです。素直に伸びていますね。黒ハートるんるん

どちらも無農薬の水耕栽培なので、早くサラダで食べてみたいです。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 21:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

簡単!ブロッコリースプラウトを育てています(その1)

 NHKTVでスプラウトの栽培方法を放映していました。簡単なのでトライしてみます。
スプラウトはカイワレ大根等でおなじみですが、その栄養価は成長して大きくなったものより高いそうです。特にがん予防と若返りに効果的というので、早速挑戦です。わーい(嬉しい顔)るんるん

P1050800.JPG 
@ホームセンターなどにスプラウト専用の種がありますので、購入しました。
A種を一晩水に浸し、発芽を促します。この時未熟な種は浮かんでくるので、取り除きます。
Bプラスチックパックやガラス容器にキッチンペーパーなど水を含むものを底に敷きます。
C水に浸した上に種をまんべんなく敷き詰めます(写真上)。目

P1050802.JPG 撒いた種はアルミホイル、新聞紙などで蓋をし、暗い状態で部屋の暖かい場所に置きます(写真)。
水に浸すと種の幾つかは皮がむけ、芽が出る準備に入ります。
この後、毎日霧吹きで水分を与え、水を切らさないようにします。ダッシュ(走り出すさま)

P1050803.JPG
3日〜4日で右の写真のようになりました。全て発芽が完了しています。最初種を撒いた時はまばらだった感じがしましたが、今は窮屈な状態ですね。がく〜(落胆した顔)グッド(上向き矢印)



P1050807.JPG
7日経った今日の状態です。茎は3センチほどに伸びています。この後容器と同じ高さぐらいになったら、
室内光に当て、葉が緑色になったら収穫しようと思います。レストランるんるん

 冬場は室内の温度が低いので、成長も遅れるようですが、出来るだけ茎を伸ばし食べる直前で日光に当て、葉を緑色にしてから収穫するとTVでは言っていましたが、そのタイミングが難しそうですね。わーい(嬉しい顔)〜続く〜
posted by シゲ(^-^)v at 17:56| Comment(8) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

ランチュウ(金魚)は可愛い!


P1040594.JPG 子供から貰った金魚が全滅したので、ペットショップでランチュウを5匹買いました。金魚の仲間でもランチュウは背びれが無く、メタボ体系なのでユーモラスな泳ぎで可愛いです。目

 ランチュウは孵化してから、針仔、青仔、黒仔と大きくなりますが、その間大よそ3ヶ月ぐらい、家のランチュウは黒仔の黒色が抜けてこれから色に磨きがかかっていくので、楽しみです。黒ハート

 買ったときは半分以上は黒かったのが、一週間であっという間に黒が抜けて、黒が少し残っているのを、ハゲ虎というらしいです(画面中央及び右)。がく〜(落胆した顔)

 金魚でも飼育が一番難しいのが、ランチュウらしいです。餌やりや水替えがかなり神経質なので、メダカ以上に気を使って育てていますが、可愛いので早く大きくなって欲しいですね。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 20:54| Comment(7) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

新しい60cm水槽の立ち上げです


P1010906.JPG 今年生まれたメダカで冬を越せそうも無い2ヶ月くらいのメダカは、室内の水槽で越冬させます。黒ハート

 その40cm水槽は子供から貰った金魚でふさがっているので、近々移動させようと思っています。そこで60cm水槽を準備中。2日〜3日したら移動です。目

 写真の上段の水槽が現在の金魚水槽、下段が今回立ち上げた60cm水槽です。それにしても結構手間食いますね。ふらふら

 水槽、濾過槽、蛍光灯、砂利、ヒーター、それに今日は水草、スクリーン、石巻貝を買いましたが、流木は平塚海岸で拾ってきたもの、岩は前の青空駐車場で拾ったものです。るんるん

 何とか雰囲気が出来てきました。金魚たちが、早く広いところで泳ぐところを見たいです。わーい(嬉しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 22:44| Comment(10) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

メダカも元気!

DSC04872.JPG
DSC04861.JPG 12月だと言うのに外は暖かい。小春日和というのか。

 さて我が家のメダカは戸外の発泡スチロールで飼っているものは、この暖かさでも水温は8度。メダカは殆ど動かなくなり餌も食べない気温だ。戸外の水槽の5つのうち夏に小川から採取してきた黒メダカだけは水面まで動き出してきた。やっぱり環境に強いのか?動きのある水槽には餌付けをした。目

 家の中の水槽はヒーターを入れて温度は25度ぐらいに保っている。 サーキュレーター等の濾過は我が家では付けていない。水流のせいか長生きしないからだ。白メダカ(写真左)は濾過もせず1カ月たつが水も綺麗で元気だ。白メダカは優美で可愛い。抱卵するのが楽しみだ。わーい(嬉しい顔)

 もう一つの水槽には今年生まれた緋メダカのうち小さいのを飼っている。40匹ぐらいいると思うが水槽で小さいメダカにピントを当てるのは難しい。ふらふら大きさは8ミリ〜1.5センチ位か。これより多きいものは外の水槽だが元気なようだ。
 概して春に生まれて夏に育ったメダカは温度のせいか早く大きくなっている。小さいメダカは外の温度で冬を越すのは難しいだろう。もうやだ〜(悲しい顔)
posted by シゲ(^-^)v at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする