2006年09月23日

オアフ島の海と夕日〜その2〜

 15日はフリー無料なので、ワイキキ・トローリーバスを利用しブルーライン(オーシャン・コーストライン)で、ダイヤモンドヘッドを抜けて、東海岸沿いにいくつかの停留所に寄りながらシーライフパークまで行って、ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターに戻ってくることとした。

DSC02492.JPG
DSC02502.JPG 左はワイキキのビーチ。朝早く行って見たが既に泳いでる人がいた。
ブルーラインコースはホノルル動物園、ワイキキ水族館、ダイヤモンドヘッドを抜けると、海もきれいで別荘も多い。右は石原裕次郎が在りし日に住んでいた別荘。現在は別の人に渡っている。もうやだ〜(悲しい顔)

DSC02515.JPG 東海岸沿いをハイウエイを走りマウナルア・ベイを抜け「ハナウマ・ベイ」にたどり着く(写真)。自然保護区になっているので珊瑚礁が形成され水中の美しさは素晴らしいという。シュノーケルやダイビングバッド(下向き矢印)等には持って来いだ。わーい(嬉しい顔)




DSC02523.JPG マカプウ岬から終点のシーライフ・パークまでは荒磯が続き釣り人以外は人も降りないので海は空以上に青い。眼鏡(写真その1)









DSC02527.JPG 荒磯あせあせ(飛び散る汗)(写真その2)波が岩を襲い渦を巻く。ダッシュ(走り出すさま)

















DSC02530.JPG 荒磯あせあせ(飛び散る汗)(写真その3)こんなに大きな荒磯の入江に人がポツリと。目
 







posted by シゲ(^-^)v at 12:02| Comment(3) | TrackBack(0) | ハワイ旅行(オアフ島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

オアフ島の海と夕日〜その1〜

DSC02413.JPG
DSC02423.JPG 14日は午前中にオアフ島に移動し、DFSで買い物を済ませ、夕方からディナークルーズに出かけた。前回の経験もあるので今回はワンランクアップを申し込んだが・・・・。新婚のカップルが多かった。ムード左は客船に乗る前、バスで港に向かう途中の運河の風景。空がきれいです。右は客船からふとワイキキの浜辺を眺めると、虹がかかっていました。なんか幸せの予感が。わーい(嬉しい顔)
DSC02427.JPG
DSC02460.JPG クルーズはハワイアンバンドからポリネシアンダンスへと。料理は前菜からメインディッシュへと変わる時、太陽もゆっくり海へと眠りに着くのでした(写真左)。船内ではポリネシアンダンスが最高潮で熱気が・・・。どんっ(衝撃)
画像.jpg 私たちの乗った"STAR Of Honolulu"です。3階層で4回はデッキ。私たちは3階でした。ダイヤモンドヘッド沖に停泊して船内中で空騒ぎ、帰りのホテルまでのバス内でも運転手君の盛上げにみんな踊らされた一晩でした。 がく〜(落胆した顔)
posted by シゲ(^-^)v at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ハワイ旅行(オアフ島) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする